福井県木造耐震診断士となりました!

福井県木造耐震診断士となりました!

木造耐震診断士とは・・・

いつ大地震が発生してもおかしくない地震国日本で、
自宅がどれだけの耐震性のある住宅であるのかを
認識しておくことはとても大切なことで、耐震性を
認識することが災害対策への第一歩となります。
木造住宅耐震診断士は、その耐震性を判定する
専門家として福井県知事が認定した者です。
現状の建物の劣化具合なども考慮に入れながら
構造計算を行い、倒壊のおそれの有無を診断する
というものです。

診断士じゃなくても診断はできるのですが・・・
補助を使おうとすると、診断士の計画・監理が
必要となります。

ということで、長〜い講習会を受けて、診断士に
なりました。

耐震性が不十分な住宅は、全国で約25%(木造
住宅では約40%)と国土交通省は試算しています。
4件に1件、木造では半数近くが「倒壊する可能性が
高い」のですから、驚きの数字ですね!

最近は、学校の耐震補強をさかんにやっていますが、
住宅でもしっかりとした補強が必要ですね!

TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA Architect
トラックバックURL : https://miaaa.exblog.jp/tb/11468180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miaaablog | 2009-07-02 22:04 | news | Trackback | Comments(0)