人気ブログランキング |

つなぐしかけ その2 サッシ編

当事務所の設計する建築では、つなぐためのしかけ
をいろんなレベルで意図的に設けています。

何故つなぐと良いかについては、追々書くとして・・・

いろいろなつながりを仕掛けることで、家や暮らし
が、壁だらけの家とは違って、とても楽しい空間に
変換されます!

建築というモノ(スペック)に対しての価値ではなく、
いかに心豊かに、ウキウキワクワクドキドキ暮らせ
るかという価値に対して設計することがとても大切
だと考えます!

もちろん、基本的な性能や求められた性能を満たす
ことは大切ですが・・・。

ということで・・・何回かに別けて、
心豊かに暮らすための!
ウキウキワクワクドキドキ暮らすための!
つなぐしかけを紹介していきます。

第2回目は、サッシ編です。
つなぐしかけ その2 サッシ編_f0165030_14324495.jpg

ここでは、W2700×H1800の引き違いサッシ(既
製ホームサッシ)を2つ並列させています。

サッシ幅を大きくして、サッシ高さを押え、腰壁を
設けないことで外部環境へ意識が向かいます(つな
がります)。

断熱性能だけで考えてしまうと、サッシ面は小さい
方がいいのですが、スペックをあげれば暮らしが豊
かになるというわけではない!

単純なことですが・・・
緑豊かな外部環境とつながることで、暮らしが楽し
く・豊かになります!

スペックも重要ですが、つながることも重要だと考
えます。



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA FUKUI
トラックバックURL : https://miaaa.exblog.jp/tb/11679418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miaaablog | 2009-08-07 05:41 | いろいろ2 | Trackback | Comments(0)