建築は愛する人のために・・・

私の建築の原点は、4年間学んだ!???KIT
の校舎。

そして、そのKITを設計された大谷幸夫氏のイン
タビューなどがまとめられた「建築家の原点」
という本を見つけた。

原点を設計された方の、原点が書かれた本。

これは、読まないわけにはいきません!

       

そして、原点の原点をさがしていたところ、以下
の文に行き着いた・・・

(以下「建築家の原点」より)
「建築は愛する人のためにつくるものだ。

 愛とは、その人の生き方など敬意を表すること
 ができる。

 何かをしてあげたいと思う。

 そういうことを含んでいる。

 設計したものが建ってよい建物だと喜んでもら
 えるとうれしい 」

現代は、誰のために建築をつくっているのかがわ
かりにくい時代ですが・・・

建築は愛する人のためにつくるもの・・・
ですって・・・!

元気のでる!とてもわかりやすい原点!!!

こういった考えの方が設計された環境に、長い間
自分の身を置けたことがとてもありがたく思えて
きます!

建築に感謝!
親に感謝!です。。。

おすすめで〜す。


おすすめ 家具・ショップ・デザイナー
トラックバックURL : https://miaaa.exblog.jp/tb/11754961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miaaablog | 2009-08-18 08:28 | おすすめ | Trackback | Comments(0)