クリア電球にしてみました!

クリア電球にしてみました!_f0165030_6174670.jpg

白熱電球とは、エジソンが発明したランプと同じ
造りをもつ電球の総称です。

現在では、電球内に封入するガスの種類やガラ
スの仕様により、多くの白熱電球があります。

政府は、この前、国内での白熱電球の製造及び
販売を中止する方針を打ち出しました。

白熱電球よりも消費電力が少なくても同じくら
いの明るさがあり、長寿命である電球形蛍光灯
への切換えを促すことにより、エネルギー利用
効率を高めようと考えているようです。

とてもエコで、よいのですが・・・
どうやらそれらの代替品では、クリア電球のピカ
ピカ・キラキラした感じはだせないのだそうです。

ということで・・・

今朝事務所の電球が切れたのですが、あえて
エゴな選択をしてみました。

先日の講演会では、蛍光灯は全体的に照度を
確保しないと暗くあたるため、白熱の方が電気
を使わないのだという話もありました・・・


エゴからエコへはつらいですが・・・

エコなエゴならなんとかがんばれそうな気がし
ます。(わかりにくいですね〜)



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

MAIL MAGAZINE MAIL BLOG M FUKUI mixi

「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・
トラックバックURL : https://miaaa.exblog.jp/tb/12509753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miaaablog | 2009-12-18 06:22 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)