久し振りに養浩館へ・・・

久し振りに養浩館へ・・・_f0165030_936368.jpg

打合せの帰りに、久し振りに養浩館へいって
きました!

復元された建築ですが、長い歴史が積み重ね
てきた、いろんな技術が、めちゃくちゃ詰まって
いるすごい建築!

デザイン的にもかなりのクオリティーです!

「伝統は革新の積み重ね」ということが時々
いわれますが、この建築には、さまざまな人
が考えたいろんな革新が、いっぱい詰まって
いるのだと思う。

一方、長い歴史が積み重ねてきた時間が
プツリと切れた現代建築では、この質感を
超える建築はいつになったらできるのだろう
か!?

鉄骨や鉄筋コンクリートがはじまってから、
100年とちょっと。

木造在来工法も最近のはなし・・・

まだまだ、いろんな革新が必要なのだろう
・・・

歴史のつまった、密度の濃い建築を見ると、
いつもこんなことを考え、ちょっとブルーに
なってしまいますが・・・

まぁ〜気楽に、できることをやっていこ〜!



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・
トラックバックURL : https://miaaa.exblog.jp/tb/12977120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miaaablog | 2010-03-01 09:38 | Lovely Fukui | Trackback | Comments(0)