たのしいけんちくのヒント!

f0165030_8511753.jpg

日曜日は、久しぶりの休日。

子供と一緒に雁が原スキー場へ行ってき
ました。

スキー場に着いて驚いたのが!!!
巨大なエアーズロック風の人工の雪山。

単純に雪の捨て場に困ったから山にした
だけかもしれませんが、、、

これを子供の遊び場としてスキー場側が
造ったのだとしたら、なかなか素晴らし
い発想です!

青木淳さんの「原っぱと遊園地」という
本がありましたが・・・
この雪山はまさにそんな感じ!

遊園地のように遊びを与えられる場では
なく、原っぱのような自ら遊びを発見し
楽しむ場所になってました。

スキー場という、スキーやソリをおこなう
ための場所ですが・・・
それ以外のことがすごく面白かったりす
る。。。

建築もリビングとかダイニングとかキッ
チンとか・・・
○○するための場所(○○しなくてはい
けない場所)のあつまりになりがちです
が、目的以外のところに豊かさが詰まっ
ている気がします!

のびのびと遊ぶ息子の姿を見て、もっと
建築も自由でいいのではないか・・・
なんてことを思ったりもしました。

無目的な雪山には、たのしいけんちくの
ヒントがいっぱいでした!!!



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects

twitter facebook mixi blog mura Fukui pixta 
トラックバックURL : https://miaaa.exblog.jp/tb/15506459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miaaablog | 2011-02-14 18:55 | いろいろ2 | Trackback | Comments(0)