人気ブログランキング |

■trips Swiss 004 Bregenz-Chur

2日目スタート。
ここから怒濤のズントー建築が続きます。

まずは、バーゼルからオーストリア ブレゲンツへ。
■trips Swiss 004 Bregenz-Chur_f0165030_1202880.jpg

ブレゲンツは、ボーデン湖の湖畔に位置する都市で、オーストリア西端に位置し、湖を隔ててドイツ、スイスに接しています。

ブレゲンツ音楽祭が有名で、夏には多くの観光客で賑わう街です。

訪れたのは11月だったため、人は少なめでしたが、中心部に行くと地元の人(多分!?)で賑わっていました。



■trips Swiss 004 Bregenz-Chur_f0165030_11345588.jpg

■trips Swiss 004 Bregenz-Chur_f0165030_1159944.jpg

■trips Swiss 004 Bregenz-Chur_f0165030_1211321.jpg

そして、ブレゲンツ美術館(1997)!!ボーデン湖の湖畔、ブレゲンツの中心部に建っています。

木や石を使ったズントーぽい建築ではなく、コンクリートとガラスとスチールで出来たミニマムな建物です。

3枚の壁と水平スラブによるコンクリートの躯体と、それを覆う鱗のような磨りガラスのパネルで構成されていて、ダブルスキンの外皮は、詩的な外観をつくりだすと共に、環境装置としてもうまく機能していています。

上階の展示室の天井では、1層分の高さの天井ふところをもち、光コレクターとして機能し、外部の光を室内に取りこむようにつくられているそうです。

ボーデン湖という素晴らしいロケーションがありながらも閉じたプランとし(僕なら我慢出来ずに必ず湖の見える窓をあけたと思う・・・)、とことんミニマムに徹した、湖のほとりに設けられた彫刻のような建築でした。

隣の建物では、「peter zumthor展」が開催されていて、様々なプロジェクトの模型が見れました。(ラッキーです!!) http://www.kunsthaus-bregenz.at/ehtml/ewelcome00.htm



■trips Swiss 004 Bregenz-Chur_f0165030_1314382.jpg

■trips Swiss 004 Bregenz-Chur_f0165030_1315645.jpg

■trips Swiss 004 Bregenz-Chur_f0165030_1333867.jpg

続いて、午後からは、クール郊外にある個人住宅 House Luzi(2002)へ。

上下左右が対象のシンプルなプラン。

建物中央にコアがあり、バスルームやお風呂が配置されていて、建物の四隅には階段が設けられています。
また、全ての方位に大きな開口部が設けられています。

プランはとてもシンプルですが、空間体験はとても複雑で豊かな体験ができる不思議な住宅です。

そして、なにより!!開口部から見えるヨ〜ろれぃっひ〜!!な景色は最高!でした。



■trips Swiss 001 digest
■trips Swiss 002 vitra & riehen & basel
■trips Swiss 003 Herzog & de Meuron
■trips Swiss 004 Bregenz-Chur
■trips Swiss 005 Chur
■trips Swiss 006 Chur-Vals
■trips Swiss 007 Therme Vals
■trips Swiss 008 Vals-Haldenstein-Zurich-Koln
■trips Swiss 009 Bruder Klaus Field Chapel
■trips Swiss 010 Kolumba Art Museum of the Cologne Archdiocese



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993
小冊子お申し込み・お問合せ・オープンハウス申し込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

Renovation Project [ s u s r e n o ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

facebook
いろんなことをほぼ毎日つぶやいてます。。。
トラックバックURL : https://miaaa.exblog.jp/tb/21206390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miaaablog | 2014-01-06 08:00 | 見てきましたSwiss | Trackback | Comments(0)