人気ブログランキング |

2/6.7.8は、ちょっと東京・鎌倉まで・・・

2/6.7.8は、ちょっと東京まで・・・

1日目
現在設計をおこなっている視察も兼ねて、シェアオフィスをいくつか見学。
運営がなかなか難しそうだな・・・というのが率直な感想ですが、これまでのオフィスにない様々な可能性が感じられました。

その後、クライアント様から教えてもらった、HIKEという家具屋さんへ。
めっちゃ高いけど、とてもステキな家具屋さんでした・・・
2/6.7.8は、ちょっと東京・鎌倉まで・・・_f0165030_16070926.png
午後からは、「日本エコハウス大賞」のシンポジウムに参加。
伊礼智さん、堀部安嗣さん、西方里見さん、松尾和也さん、前真之さんという超豪華メンバーによるシンポジウムで、様々な気付きと発見の多いセミナーとなりました。
なかでも印象的だったのが、秋田県に建つ2つの住宅。
冬期の日射取得から考えると閉じるべき地域だと思うのですが、二つとも思いっきり開いてました!!
どんよりとした気候の中でどのように快適な環境を手に入れていくかを考えた結果だと思います。
福井県においてどのような住宅のあり方が可能か??
性能や数値だけでなく、心地よさや持続可能な社会を考えながら模索していこうと思います。

シンポジウムのあとは、OZONE6Fにあるフローリング屋さんのマルホンさんへ。
ツマの知り合いの方が社長さんということで、お邪魔してきました。
フローリングが奇麗に整理されていて、フローリング選びがとても楽しくなる設えのお店です。
これからいろいろとお世話になりそう!
2/6.7.8は、ちょっと東京・鎌倉まで・・・_f0165030_16472100.jpg
2日目は、「すみだ北斎美術館」(設計:妹島和世)から。
入札不調でいろいろと問題になっていた建築。
お金がなかったからか、いろんな所が消化不良で詰めがあまい感じがしました。
そして、なぜこんなにカラーコーンが乱立するのだろうか??
折角ステキな建築が出来たのに、ほんと残念でなりません。
というか最初から建築にしっかりとお金を使っていれば、こんなことにはならなかったのではと思えてきます!!
2/6.7.8は、ちょっと東京・鎌倉まで・・・_f0165030_16472084.jpg
2/6.7.8は、ちょっと東京・鎌倉まで・・・_f0165030_16472067.jpg
その後、近くの「ヨシダ印刷東京本社」(設計:妹島和世)へ。
コンビニが建物の中に奇麗に溶け込んでいたのが印象的でした。
現在進行中のプロジェクトで様々なスクリーンの検討していたため、スクリーンのディテールが気になります・・・
私が検討していたスクリーンは、減額でなくなってしまいましたが、いずれどこかでリベンジしたいと思います!

その後、「中村好文×横山浩司・奥田忠彦・金澤知之 建築家×家具職人 コラボレーション展」へ
今回は、家具の面取り加工にフォーカスして、3r6r9r12rの違いを手で感じながら座りごこちを体感してきました。
(って、かなり変態ですね。。。笑)
2/6.7.8は、ちょっと東京・鎌倉まで・・・_f0165030_17044553.jpg
お昼は、@岡沢さんのSNSで紹介されていた「宮川本廛」(設計:吉村順三)というウナギ屋さんへ。
遅めの昼食でお客さんが全員帰ったため、お店の方にお願いして隅々まで見学させていただきました!!
2/6.7.8は、ちょっと東京・鎌倉まで・・・_f0165030_17225587.jpg
その後、「堀部安嗣展 建築の居場所」へ。
館長さんのギャラリートークを聞くことが出来、いろんな裏話を聞くことが出来ました。
私の勝手な解釈による堀部さんの建築の凄い所は、暗い所。
ライフスタイルや流行に流されない、もっと時間軸の長〜いところに対しての設計。
不易だけどチャーミングな・・・高倉健みたいな感じでしょうか!笑

最後は、品川プリンスホテルのカフェで、福井にUターンのクライアントさまと打合せ。
1杯980円のブレンドコーヒー、おいしかったです。
そして、ごちそうさまでした。
2/6.7.8は、ちょっと東京・鎌倉まで・・・_f0165030_17283669.jpg
3日目。最終日は、鎌倉へ。

まずは、鎌倉山集会所(設計:堀部安嗣)へ。
集会所部分のコーナーを開放することにより他の部屋とワンルームとなる設計。
集会所のコーナーには柱がなく(構造的にどうなっているのかさっぱり!)、外側の低層部分は敷地にあわせて変形しているため、内部空間に微妙なゆらぎがうまれます。
矩形の建築は、写真を何枚か撮影すると見学した気になるのですが、この建物はこの微妙なゆらぎのためか、写真を何枚撮影しても飽きない心地よい建築でした。
2/6.7.8は、ちょっと東京・鎌倉まで・・・_f0165030_17405959.jpg
帰りは、大仏前で降りて、そこから駅まで徒歩でブラブラ。
鎌倉は、古い建物だけでなく、面白い中古リノベ物件がたくさんあって、とても魅力的なまちでした。
しらす丼も食べ損ねたので、今度ゆっくり訪れたいと思います。

最後は、建築書籍がたくさん置いてある横浜のカフェへ。
そこで見つけた赤池学さんが書かれている「オフィスは、厨房であれ」というコラムを発見!
左脳的オフィスではなく、五感に働きかける右脳的オフィスの大切さが書かれていて、カフェ・Bar・ギャラリー・スタジオ・会議室がごちゃ混ぜになったオフィスについて提案されていました。
ここ数年間考えていた私の妄想とほぼ同じ。
弊社事務所移転の視察も兼ねての研修だったのですが、最後に良いものに出会いました!

プレゼンは、もうすぐ。
さて、どうなることやら・・・

以上、見学レポートでした!!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。
トラックバックURL : https://miaaa.exblog.jp/tb/27555204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miaaablog | 2017-02-13 15:50 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)