人気ブログランキング |

■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 3日目 シギリアロック

■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 3日目 シギリアロック_f0165030_13323769.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 3日目 シギリアロック_f0165030_13323703.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 3日目 シギリアロック_f0165030_13323702.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 3日目 シギリアロック_f0165030_13323805.jpg



3日目、世界遺産シギリアロックへ。

朝食の時、山口由美さんがやたらと「歩きやすい靴で!」とか「水は必需品」とか・・・やたらと脅してくる。

世界遺産を見に行くだけでしょ!
と思っていたらこれがとんでもない誤りだった。

建築ツアーに参加したつもりだったが、
なんとツアーに登山(私的には・・・!!)が組み込まれていた!笑


世界遺産シギリアロックとは、自然の地形を利用して造られた空中に浮かぶ要塞のような王宮。

5世紀につくられ、岩山の中腹には『シーギリヤ・レディ』として知られるフレスコの女性像が描かれている。


山頂に向かう道中には、岩山に固定された鉄骨の階段が多数。

これまで移動中にふらふらのスリランカの建築をたくさん見てきただけに精神的にも不安いっぱいの登山でした!

山頂からの眺めは最高でしたが本当しんどかった・・・



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 3日目 シギリアロック_f0165030_13323733.jpg


ちなみに、ふらふらのスリランカの建築とはこんな感じ。

1階で営業、2階で建設。
竹の支保工。
ごく細の柱。

これを見た後の岩盤に取り付く鉄骨階段は、本当恐怖でした!!



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 3日目 シギリアロック_f0165030_13494437.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 3日目 シギリアロック_f0165030_13494417.jpg








伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +h ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインな
フルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質な
セミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[ Office Lab ]
新たなワークスタイル・新たなオフィス空間を研究・提案するプロジェクトです。

[ Medical Lab ]
地域とつながる、地域に開かれた、地域のための医療施設を研究・提案するプロジェクトです。

[ +Archi ]
その他の建築について詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

[instagram]
建物探訪・竣工写真など。


トラックバックURL : https://miaaa.exblog.jp/tb/30839741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miaaablog | 2019-10-22 12:25 | 見てきましたGeoffrey Bawa | Trackback | Comments(0)