ブログを書くモチベーション

茂木健一郎クオリア日記の中で、
「脳を活かす仕事術ー「わかる」を「できる」に変える」
といレクチャーが音声ファイルで紹介されている。
内容がとても興味深いものだったので紹介します。

文章を書くときなど、何を書いていいかわからない場合は、
とにかく表現することが重要。
人間の脳には、運動性学習と感覚性学習というものがあり、
運動性学習自体は脳が認識できないが、表現することで、
脳が認識でき、自分が何をやりたかったのかがわかる。
そして、次に進める。
運動性学習→感覚性学習→運動性学習→・・・というループ
を廻すことが重要。
時代のキーコンセプトは、運動性学習(アウトプット)を
どしていくかだ。

という内容。

この話を聞きながら、当ブログの重要性に気づいた!

最近は、個人的なメモ帳と化してきた当ブログですが、
茂木氏のレクチャーを聴いて、きっとこれでいいんだ!
と思た。

むしろ、どんどんメモ帳化していく方がいい。

こころに響いたことを、まとめて吐き出す。
悩んでいることを、まとめて吐き出す。
なんだかもやもやしていることを、まとめて吐き出す。
自分が何を考えているかを知るために、どんどんアウ
トプットする。

最終的には、施主やよい建築をつくることにつなげな
いといけないのだが・・・

今後も、気楽に、どんどんアウトプットしていきたい
と思います!

レクチャー 音声ファイル
トラックバックURL : https://miaaa.exblog.jp/tb/9026150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miaaablog | 2008-09-09 19:29 | いろいろ1 | Trackback | Comments(0)