人気ブログランキング |

先日のセミナーで見たmovieと同様
のものがYou Tubeにあったので
メモしておきます。

耐震補強をおこなった住宅と、そうでな
い住宅の比較です。

昭和56年以前に住宅を建てられた方は、
この住宅のようになる可能性が高いとい
われています・・・





「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects    
Renovation Project [ s u s r e n o ]
by miaaablog | 2010-04-28 09:48 | 建築について | Trackback | Comments(0)

何か違う感じがする。

応援します「ふくいの住まいづくり」と
いう講習会に参加してきました。

国や県では、家づくりに関する様々な
補助金が準備されていて、有効活用
することにより住宅取得の負担が軽減
できます。

具体的には・・・

住宅エコポイント(新築) 30万ポイント
住宅エコポイント(リフォーム) 30万ポイント
県産材活用(新築) 30万円
県産材活用(リフォーム) 15万円
省エネリフォーム 20万円
木造住宅耐震改修工事 60万円
伝統的民家(新築) 150万
伝統的民家(改修) 150万
(金額は上限値で、全てもらえるわけで
はありません。)

等の補助があるようです。

どの補助も、なにかを促進していこう!
ということで設けられていて、その主旨
には賛同でき、使えるものは使っていこ
うというスタンスなのですが・・・

何か違う感じがする。

長期優良住宅や住宅性能保証制度と同様
の違和感。

よい住宅を促進しているのに、様々な縛
りが、よい住宅を激減させている感じが
する。

住宅は性能を高めればよくなるものでは
ない。

そして、エコ住宅=よい家ではない。

やはり、たのしさが必要かと・・・

本質を見極めながら、よい家を考えてい
きたい・・・



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects    
Renovation Project [ s u s r e n o ]
by miaaablog | 2010-04-28 08:41 | Memo・講演会 | Trackback | Comments(0)