人気ブログランキング |

賦課金がなければ8,408円というなかなか素晴らしい設計なのですが・・・_f0165030_18534566.jpg
M Houseのクライアントさまより

「12月の電気代がメチャクチャ安くてビックリ!
 アパートでは、2万円オーバーだったので助かります!!」

というLINEがありました。

明細を見ると、なんと12月で9,809円(税込)!
このままいけば事務所記録を更新するかもしれません。

と思ったのですが・・・

内訳を見ると再エネ発電賦課金1,401円と記載!(年間だと1万円程!)

再エネ発電賦課金とは、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」によって電力の買取りに要した費用を、電気をご使用のお客さまに、電気のご使用量に応じてご負担いただくもの。

最近、シュミレーション価格より少し高いなと思ってたのですが、賦課金の急上昇が原因だったようです。

太陽光発電に頼らないシンプルで高コスパな省エネ住宅を目指しているものからすると、許しがたい課金です。

賦課金がなければ8,408円という、なかなか素晴らしい設計なのですが、複雑な心境です。

調べてみると賦課金額は4円前後/kwhまで上昇する可能性があるようで、今後どういう対応をしていったらいいか、詳しく調べてみようと思います。



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

by miaaablog | 2017-01-17 18:45 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)