カテゴリ:見てきましたArchitects( 85 )

f0165030_17242177.jpg

f0165030_17242283.jpg
f0165030_17242278.jpg

家族旅行の途中で、東京ステーションギャラリーで開催中の、
「くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質」展を見てきました。

様々な模型やモックアップが並べられた圧巻の展示!

プロジェクトごとの展示というよりは、素材ごとに別けられた構成となっています。

以前「コンクリートから人へ」とうたっていた政党がありましたが、
今回の展示は「コンクリートから物質へ!!」と言わんばかりの様々な素材が並べられた展示となってました!!

次男の・・・
「お父さんの建築よりかっこいい!」
には、若干ショックでしたが!!子供達にも展示を見せることができてよかった!

おすすめです!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

by miaaablog | 2018-03-27 17:25 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

f0165030_17041238.jpg
f0165030_17041285.jpg
f0165030_17041150.jpg
f0165030_17041145.jpg

そういえば、昨年末に「進化する木造をめぐる取り組みを読み解く 新しい木造の建築」というセミナーに参加してきました。

実際に建設された新しい木造建築を見学しながら、新しい木造建築の可能性を模索するセミナー。

最近の木材の流通ネットワークの構築や構造と施工の技術的な向上によって、多くの建築家がデザインの可能性に挑戦し、技術や流通のしくみも変わろうとしています。

木と共に暮らす循環社会の一端を感じることができました。

見学先は以下です。

・新豊洲 Brillia ランニングスタジアム
・木材・合板博物館
・SunnyHills 南青山店
・CASE GALLERY
・戸越銀座駅(こちらはセミナー終了後)

大人になってから学ぶって、ほんと刺激的!
今後の設計にどんどん取り入れていこうと思います!!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。


by miaaablog | 2018-03-03 13:06 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

f0165030_16110009.jpg
東京2日目の午前中は、安藤忠雄展へ。

偶然にも安藤さんのギャラリートークを聞くことができました!
安藤忠雄さんの話によれば、胆のう・胆管・十二指腸・膵臓・脾臓にがんが見つかり、5つの臓器を全摘されたのだとか!!
にもかかわらず、ギャラリートークで学生に勇気を与え続ける姿は、建築家の領域を遥かに超越した神々しさがありました!!笑
中国人からは、これで死なないのはご利益があるということで仕事の依頼が来てるのだとか!笑

ただならぬ存在に接することができ、こちらも元気をもらいました!!

その安藤さん曰く、これからは自己中が大切だと!
自分は自分でしかないのだから、自分の中の可能性を追求すべきと!!

そういえば、昨日見た映画のアイリンもコルビジェもかなりの自己中だった! (映画の世界での話ですが・・・)
自称やさしい建築家ですが、もう少しわがままに自分にしかできないことを追求してみよ!と思った!!笑笑笑

スタッフへのおみやげは、刺激を受けた安藤さんのサイン入りポストカードとなりました!!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。


by miaaablog | 2017-11-07 16:25 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

まずは・・・
「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの展」を見るため六本木ヒルズへ。
会場に到着したが、何故か他の展覧会しかやってない???
受付の人に聞いてもわからないので、ネットでもう一度検索してみると、開催年が2018年と!!!
7と8を見間違えたのだけど、ちょっと情報をだすのが早すぎないかな・・・笑
ってか、歳かな・・・



f0165030_11082512.jpg
続いて・・・
「ジャコメッティ展」へ。
針金のような彫刻をつくるアルベルト・ジャコメッティ。
4年前のスイス旅行以来、とても気になる彫刻家です。
なぜこのような細長い彫刻をつくるのか・・・
謎を解き明かそうといろいろ説明を読みましたが、読めば読む程わからない。
対象を見えるままにつくっているだけ、写実的につくっているだけとの説明なのですが・・・???でした。
異常なまでの客観的視点により小さくなったり、細くなったりしているようで、なんとなくこうなってしまうんだ!ということのようです。
本質を見つめるジャコメッティ!僕には、まだまだ本質が見えてないのかもしれません・・・
深くは理解出来ませんでしたが、いかにも動き出しそうなフォルムや彫刻の持っている存在感は、他の彫刻家にはない唯一無二のものでした!!



f0165030_11493984.jpg
続いて・・・
新事務所の参考のため、谷尻誠さん設計の「社食堂」でランチ。
事務所/食堂の境界が曖昧で、とてもいい感じ。
事務所移転計画は、小休止になってしまったが、敷居の高い事務所ではなく、まちに開かれた設計事務所を考えたい!



f0165030_11513574.jpg
続いて・・・
「 AMBIENT 深澤直人がデザインする生活の周囲展」へ。

普通と言われると一番うれしい。
デザインが空間をいい雰囲気にかえる。
客観写生。
体がよろこんでるカタチ。
究極の普通。
スーパーノーマル。

ヒントになりそうなキーワードがいっぱいでした!
周辺環境との関係性から形を決めていくデザインプロセスは、とても建築的でした。
そして、
ジャコメッティも同じかもと思った!!



f0165030_12033485.jpg
続いて・・・
近くの「中銀カプセルタワービル」へ。
黒川紀章氏の初期の代表作であると共に、メタボリズムの代表的な作品。
いろいろ調べるとAirbnbで宿泊出来る部屋があるようです。
今度泊まってみよう!



f0165030_12111872.jpg
f0165030_12113340.jpg
f0165030_14004069.jpg
f0165030_14003902.jpg
f0165030_14003830.jpg
続いて・・・
中銀から国際フォーラムまで銀ブラ!

ニコラス・G・ハイエックセンターのエントランス
銀座プレイスの1階に展示してある日産のモデルカー
GINZA SIX 銀座蔦屋書店にある名和晃平の仏像
スノーピークの小屋
無印良品の小屋とリノベプロジェクト
国際フォーラムの7階から見る躯体

が、すごかった!!

以上、東京研修でした。



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。






by miaaablog | 2017-09-10 11:41 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

行きたい展覧会や見てみたい建築が3つ揃うと、出かけるようにしてます。

今回もいろいろ重なったので、東京まで。

あわせて、福井へUターン予定のT houseのクライアント様と打合せも!



f0165030_09394563.jpg
まずは・・・
「ル・コルビュジエの芸術空間―国立西洋美術館の図面からたどる思考の軌跡」展へ
何度訪れても魅力的な19世紀ホール。
卍好きにとっては、たまらない空間です。
その19世紀ホールを中心とした卍型プランからはじまる無限成長美術館。
コルビジェの理性的な考えと理性とは真逆の芸術家的感性、そして様々な現実との格闘が垣間見える展示でした。
建築家って大変!でもだからこそやめられないんだな・・・と、コルビジェを見て思った!!



f0165030_09401059.jpg
f0165030_09401026.jpg
f0165030_09400963.jpg
続いて・・・
「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」展へ。
戦後日本の建築を13のカテゴリに別け、日本の住宅建築の特徴を浮かび上がらせるという展示。
百花繚乱時代の住宅建築を整理して展示している訳ですが、展覧会を見ながら感じたことは、自分のルーツ。
様々なメディアに影響され取捨選択をおこないながら現在の自分につながっているわけですが、そんな自分のルーツが垣間見える展示でした。
自分でも意識してなかったのですが、「プロトタイプと大量生産」のカテゴリにすごく影響を受けているな!ということを発見しました!



f0165030_12162198.jpg
続いて・・・
近くのパレスサイドビルへも!
設計は、日建設計の林昌二さん。
何度見てもステキなディテールです!!



続いて・・・
自由が丘にある永山祐子建築設計による「also Soup Stock Tokyo」
クライン ダイサムが手掛けた「KOE HOUSE」へ!
よい写真がないので未掲載。



続いて・・・
二子玉川でT Houseの打合せ。
無事計画が進んでいきそうでひと安心。
楽しみなプロジェクトがもう少しで工事着工となります!



f0165030_12222335.jpg
その後、品川のホテルへ。
宿泊は、夕日が最高に奇麗な22階の部屋でした。



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。





by miaaablog | 2017-09-09 09:22 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

2/6.7.8は、ちょっと東京まで・・・

1日目
現在設計をおこなっている視察も兼ねて、シェアオフィスをいくつか見学。
運営がなかなか難しそうだな・・・というのが率直な感想ですが、これまでのオフィスにない様々な可能性が感じられました。

その後、クライアント様から教えてもらった、HIKEという家具屋さんへ。
めっちゃ高いけど、とてもステキな家具屋さんでした・・・
f0165030_16070926.png
午後からは、「日本エコハウス大賞」のシンポジウムに参加。
伊礼智さん、堀部安嗣さん、西方里見さん、松尾和也さん、前真之さんという超豪華メンバーによるシンポジウムで、様々な気付きと発見の多いセミナーとなりました。
なかでも印象的だったのが、秋田県に建つ2つの住宅。
冬期の日射取得から考えると閉じるべき地域だと思うのですが、二つとも思いっきり開いてました!!
どんよりとした気候の中でどのように快適な環境を手に入れていくかを考えた結果だと思います。
福井県においてどのような住宅のあり方が可能か??
性能や数値だけでなく、心地よさや持続可能な社会を考えながら模索していこうと思います。

シンポジウムのあとは、OZONE6Fにあるフローリング屋さんのマルホンさんへ。
ツマの知り合いの方が社長さんということで、お邪魔してきました。
フローリングが奇麗に整理されていて、フローリング選びがとても楽しくなる設えのお店です。
これからいろいろとお世話になりそう!
f0165030_16472100.jpg
2日目は、「すみだ北斎美術館」(設計:妹島和世)から。
入札不調でいろいろと問題になっていた建築。
お金がなかったからか、いろんな所が消化不良で詰めがあまい感じがしました。
そして、なぜこんなにカラーコーンが乱立するのだろうか??
折角ステキな建築が出来たのに、ほんと残念でなりません。
というか最初から建築にしっかりとお金を使っていれば、こんなことにはならなかったのではと思えてきます!!
f0165030_16472084.jpg
f0165030_16472067.jpg
その後、近くの「ヨシダ印刷東京本社」(設計:妹島和世)へ。
コンビニが建物の中に奇麗に溶け込んでいたのが印象的でした。
現在進行中のプロジェクトで様々なスクリーンの検討していたため、スクリーンのディテールが気になります・・・
私が検討していたスクリーンは、減額でなくなってしまいましたが、いずれどこかでリベンジしたいと思います!

その後、「中村好文×横山浩司・奥田忠彦・金澤知之 建築家×家具職人 コラボレーション展」へ
今回は、家具の面取り加工にフォーカスして、3r6r9r12rの違いを手で感じながら座りごこちを体感してきました。
(って、かなり変態ですね。。。笑)
f0165030_17044553.jpg
お昼は、@岡沢さんのSNSで紹介されていた「宮川本廛」(設計:吉村順三)というウナギ屋さんへ。
遅めの昼食でお客さんが全員帰ったため、お店の方にお願いして隅々まで見学させていただきました!!
f0165030_17225587.jpg
その後、「堀部安嗣展 建築の居場所」へ。
館長さんのギャラリートークを聞くことが出来、いろんな裏話を聞くことが出来ました。
私の勝手な解釈による堀部さんの建築の凄い所は、暗い所。
ライフスタイルや流行に流されない、もっと時間軸の長〜いところに対しての設計。
不易だけどチャーミングな・・・高倉健みたいな感じでしょうか!笑

最後は、品川プリンスホテルのカフェで、福井にUターンのクライアントさまと打合せ。
1杯980円のブレンドコーヒー、おいしかったです。
そして、ごちそうさまでした。
f0165030_17283669.jpg
3日目。最終日は、鎌倉へ。

まずは、鎌倉山集会所(設計:堀部安嗣)へ。
集会所部分のコーナーを開放することにより他の部屋とワンルームとなる設計。
集会所のコーナーには柱がなく(構造的にどうなっているのかさっぱり!)、外側の低層部分は敷地にあわせて変形しているため、内部空間に微妙なゆらぎがうまれます。
矩形の建築は、写真を何枚か撮影すると見学した気になるのですが、この建物はこの微妙なゆらぎのためか、写真を何枚撮影しても飽きない心地よい建築でした。
f0165030_17405959.jpg
帰りは、大仏前で降りて、そこから駅まで徒歩でブラブラ。
鎌倉は、古い建物だけでなく、面白い中古リノベ物件がたくさんあって、とても魅力的なまちでした。
しらす丼も食べ損ねたので、今度ゆっくり訪れたいと思います。

最後は、建築書籍がたくさん置いてある横浜のカフェへ。
そこで見つけた赤池学さんが書かれている「オフィスは、厨房であれ」というコラムを発見!
左脳的オフィスではなく、五感に働きかける右脳的オフィスの大切さが書かれていて、カフェ・Bar・ギャラリー・スタジオ・会議室がごちゃ混ぜになったオフィスについて提案されていました。
ここ数年間考えていた私の妄想とほぼ同じ。
弊社事務所移転の視察も兼ねての研修だったのですが、最後に良いものに出会いました!

プレゼンは、もうすぐ。
さて、どうなることやら・・・

以上、見学レポートでした!!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。
by miaaablog | 2017-02-13 15:50 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

f0165030_16565716.jpg
f0165030_16565375.jpg

いろいろありまして、まとめるのが遅くなりましたが、11/2.3に社内研修で東京まで行って来ました。

主な見学先は、以下。

一日目
・東京文化会館
・国立西洋美術館
・国立博物館
・法隆寺宝物館
・国際子供図書館
・谷中 街中散策
・カヤバ珈琲 設計:永山裕子
・HAGISO 設計:宮崎晃吉
・吉田哲郎展
・トラフ展
・G展

二日目
・つむじ i-works 設計:伊礼智
・つむじ 舎庫 設計:小泉誠
・前川國男自邸 
パウロ・メンデス・ダ・ローシャ展
・杉本博司 ロスト・ヒューマン展

こんなに詰め込んでどうするの!というくらい詰め込んだおかげで、足も頭もパンパンのツアーになりました。

事務所的には、「
i-works」と「前川國男自邸」の様々な寸法をみんなで測量しながら様々な思いを共有出来たことが大きな収穫でした。

伊礼さんの設計するCH2150の空間は、ほんと素晴らしく、自分たちの寸法感覚がまだまだだと反省。

今後の設計では、もう少しきわどい所を攻めていきたいと思います。

また、前川さんと伊礼さんのダイニングの高さとペンダントの高さがまったく同じなのには、ちょっとビックリでした。


1年に1回くらいは、こういった研修に出かけたいですね・・・

以上、東京レポートでした。



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、1000万円台から始めるセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。



by miaaablog | 2016-11-20 16:55 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

JIA建築ツアーで岐阜・滋賀へ!

・瞑想の森 設計:伊東豊雄
・ぎふメディアコスモス 設計:伊東豊雄
・ハイタウン北方 妹島和世・高橋晶子等
・ラコリーナ近江八幡 設計:藤森照信

を見学してきました。

f0165030_16022331.jpg
まずは、瞑想の森。
明解なプランとそれらを覆うような自由曲面シェル。
天井には照明がなく、間接光によりとても柔らかな印象。
全てがやさしい納まりで、悲しみを癒してくれそう・・・
最後はここで・・・というよりは、
大切な人をここで見送りたいという感じでしょうか・・・笑
台中オペラでは、中外が切れた印象が強かったのですが、ここではうまくつながってました。

f0165030_16022857.jpg
続いて、ぎふメディアコスモス。
瞑想の森と同様にまったく別次元の建築です。
木製の格子状の屋根を成立させるために相当な時間を使ったはず。
水平力を伝えなくてはいけないし、耐火建築なのにメチャクチャ燃えそうだし・・・施工はとんでもなく大変だったと思う。
また、グローブといわれる傘状の空間は、今までになかった居場所のつくりかたで、とても心地よい空間でした。

二つともとても素晴らしい建築でした。
僕の中での伊東豊雄さんのベスト1・2はこの建物ですね!
(メディアテークはみてないので・・・???)


f0165030_16023433.jpg
ハイタウン北方では、妹島さんのフラットなプランを体感することが出来ました。
並列する部屋と各部屋に付く出入口が従来の住宅とはまったく違った環境をつくっていて、とても不思議な感覚でした。
あのプランを上手に使いこなす住人に会ってみたかったのですが、改修中のためか、みなさん閉鎖的な暮らしをされてました。

個人的には、高橋棟がお気に入り!!
LDK+土間付き田の字型のプランは、DNAに刻み込まれたものだからか・・・不思議な安心感がありました。


f0165030_16023946.jpg
最後は、二度目のラコリーナ近江八幡。
新たな建物が追加され、藤森さんのテーマパークみたいになってました。(って、思うのは設計してる人だけか・・・)
一発あたったからこんな建物を建てたんだな・・・と下世話なことを思っていたのですが、調べてみるとまったく違ってました。
夢があり、企業理念があり、壮大な構想があるようで、「未来の子供達へと手渡す憧れのヴィレッジ」をつくるようです。
社員が高めあいながら地域と共に歩んでいこうという姿勢・・・こういう会社がどうやら儲かるみたいです!!
近江八幡の三方よしの精神なのだろうか・・・これは真似しないといけませんね!!


以上、見学レポートでした。



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、1000万円台から始めるセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。




by miaaablog | 2016-11-20 09:50 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

そうだ京都へ行こう!

f0165030_11521362.jpg

年末年始の休暇中に、「そうだ京都へ
行こう!」と思い立ち!!

事務所の忘年会・初詣・新年会・研修
を兼ねて、昨日京都まで行ってきました。

(一石四鳥!!貧乏性ですみません・・・)

今年は古民家改修や戸建リノベのプロジ
ェクトが多いため、町家リノベ物件を中
心に20件程!!

レンタサイクルで京都の路地裏をグル
グル!

ツアー計画は、全てスタッフにまかせて
いたのですが、なかなかの仕上り。

メチャクチャ中身の濃い建築ツアーにな
りました。

おかげで今日は、筋肉痛。
明日は、もっとひどくなるのだろうか・・・


大きい写真は、こちらから。



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、1000万円台から始めるセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。
by miaaablog | 2016-01-23 12:04 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

住宅いろいろ・・・

f0165030_1535241.jpg


今年は、とあるセミナーに参加していま
して、有名建築家が建てた住宅をたくさ
ん見学できることになってます。

バタバタしていてブログにUPするのを
忘れてましたが、先月の中頃に、竹原
義二さん・横内敏人さん・島田陽さんの
設計された建物を見学させていただきま
した。

しかも建築家の生解説付きです!!

リアルな生活をされている住宅を見学さ
せてもらうことはとても貴重な経験です!!

よい建築家になるには、よい建築を体感
すること・・・

ということを何度か聞いたことがありま
すが、今年は素晴らしいたくさんの建築
(しかも住宅!!)を体感することが
出来そうです。

f0165030_15331970.jpg

f0165030_15332592.jpg

f0165030_15332512.jpg

f0165030_15332662.jpg




たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、1000万円台から始めるセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。
by miaaablog | 2015-10-16 15:24 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)