f0165030_10484595.jpg

廃材を使ったTVラックのことを前回の
ブログで書きましたが
、こういうのもあ
りました。

こちらも建物を解体するときでてきた廃
材を使ったものです。

ホームセンターで買ってきた400円の
板でボックスをつくって、古い柱を渡し
て本棚にしてます。

制作費400円×4=1600円。

なかなかの重厚感です!



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]

mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-08-21 10:52 | works -DesignStudioM | Trackback | Comments(0)

Design Studio M 「情報の流れをデザインする」

本計画は築23年になるガレージからアトリエへの
コンバーションである。
ここで考えたことは、情報の流れをデザインする
こと。
よい仕事をするには、日々の環境はとても大切だ。
心地よく、働きやすく、きれいな環境では、仕事
の効率も格段にあがり、個人個人の能力を最大限
に発揮する事ができる。
ここでは、情報の収集→整理・加工→創造→発信
という、情報の流れがスムーズにスパイラルされ
るように、家具や仕上の構成をおこなった。
f0165030_1591967.jpg

______________________
これでDesign Studio M現場レポートはおしまい
です。

miaaa HP CONTACT
by miaaablog | 2009-04-15 19:07 | works -DesignStudioM | Trackback | Comments(0)

先日より、新事務所への引越に向けて準備をおこなって
います。

よい仕事をするには、日々の環境はとても大切です。
心地よく・働きやすく・きれいな環境では、仕事の効率
も格段にあがり、個人個人の能力を最大限に発揮する事
ができます。

そんな楽しさにあふれたワークスペース環境を考えた時、
情報の流れをデザインすることが重要だと考えています。

デザインとは、様々な情報を整理し、形をあたえる仕事
です。

コンセプトに基づいた様々な情報が、欲しい時にすぐに
取りだせる、整理された環境が必要で・・・
また、それらの情報が編集・加工され新たな創造ができ
ていきます。

新体制では、そんな情報の流れをどんどんつくっていき
たいものです。

再出発までもう少し!
なんだかワクワクしてきました!!!



収納BOXは、「佐藤可士和の超整理術」でも紹介され
ていたFellowes(フェローズ) バンカーズボックスです。

_________________________

4/4sat・4/5sunにオープンハウスを予定しております。
詳しくはこちらから。


miaaa HP CONTACT
by miaaablog | 2009-03-27 09:35 | works -DesignStudioM | Trackback | Comments(0)

f0165030_96195.jpg

本日より、Design Studio Mの工事がはじまりました。

ガレージをアトリエに改修します。
工期は、約1か月。

この写真がどのように変貌をとげるか・・・

お楽しみに。。。

miaaa HP CONTACT
by miaaablog | 2009-02-27 09:07 | works -DesignStudioM | Trackback | Comments(0)

よい仕事をするには、日々の環境はとても大切です。
心地よく・働きやすく・きれいな環境では、仕事の
効率も格段にあがり、個人個人の能力を最大限に発揮
する事ができます。

そんな楽しさにあふれたワークスペース環境を考えた
時、以下の2点が重要です。

その1:情報の流れをデザインする。
デザインとは、様々な情報を整理し、形をあたえる
仕事だ。コンセプトに基づいた様々な情報が欲しい
時にすぐに取りだせる、整理された環境が必要。
また、それらの情報が編集・加工され、新たな創造が
できていく。
情報の収集→整理・加工→創造→発信という、情報の
流れをデザインすることが重要。

その2:クリエイティブを刺激する場をつくる。
ワークスペースはクリエイティブな発想を創出する
場所でなくてはいけない。プロジェクトをすすめて
いくにあたって、情報・アイディアの視覚化・共有
化、知識交換、意見整理をする事はとても重要な行為
となる。
限られたSOHO環境のなかで、コミュニケーションを
重視した、創造の連鎖をサポートする場をつくること
が重要。


atelier Mでは、上記のように情報や思考とつながった
空間を建築化することで、仕事や人生の可能性を広げ
てくれるようなワークスペース環境を考えたいと思っ
てます。
by miaaablog | 2008-08-22 11:59 | works -DesignStudioM | Trackback | Comments(0)

新プロジェクトのご紹介です。

クライアントのMさんより、SOHOタイプのワークスペースを設計してほしいという依頼を受けました。
Mさんは、現在デザイン事務所に勤務しており、近々独立予定。
自宅の車庫を改装して、事務所を構えたいとのことでした。

Mさんからの要望は、実に多様で予算内に収まるか心配ですが、期待に応えられるよう、今年中の完成を目指して設計を進めたいと思います。

「Mさんからの要望」
1.企画、実作業、プレゼン・・・等、その日の業務にフレキシブルに対応できるワークスペースとしてほしい。
2.クリエイティブを刺激するワークスペースとしてほしい。
3.心地よい、リラックスできる環境にしてほしい。
4.住宅とワークスペースの区別を明確にしてほしい。
5.将来は、住宅として使用できるよう考えてほしい。
6.ローコスト。

f0165030_10532271.jpg

by miaaablog | 2008-04-01 15:10 | works -DesignStudioM | Trackback | Comments(0)