人気ブログランキング |

カテゴリ:パッシブハウス( 47 )

サスティナブル力を強化中!!その2_f0165030_11535670.jpg

2009年に取得したCASBEE
すまい[戸建]。

CASBEEとは・・・

いまひとつものたりないツールだったの
で、しばらく封印していたのですが・・・

今年は、僕の中でサスティナブル元年!
なので!笑

久しぶりに復活させてみました!!


昨年末に設計した、私なりにパッシブに
配慮した住宅を、CASBEEすまい
[戸建]で評価したところ!!

なんと!みごと星5つ(最上位のSラン
ク)でした!!

そして、配慮の欠けている部分も見事に
あぶり出されました!

・生産・施工段階における廃棄物削減
・維持管理

設計事務所としては、なかなか取り組み
にくいところですが、いろんな可能性を
模索してみようと思います!!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993
資料請求・お問合せ



Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

Renovation Project [ s u s r e n o ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

facebook & Twitter
いろんなことをほぼ毎日つぶやいてます。。。
by miaaablog | 2013-06-27 12:01 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

私の中で今年はサスティナブル元年!!
(サスティナブルとは・・・持続可能で
あるさま。地球環境を保全しつつ持続が
可能な産業や開発などについていう。)

いままでもある程度は環境に配慮した設
計してきたつもりだったのですが、今年
は今まで以上に!いろいろなセミナーに
参加して、サスティナブル力・パッシブ
力を強化してます!!

弊社ホームページのデザインコンセプト
(サスティナブル)の中では・・・


『環境への負荷を少なくし「サスティナ
ブルな循環型社会」の実現を目指して、
社会に貢献できる建築をつくりたいと考
えています。』

と、、、声高々に叫んでいるのですが!笑

今年こそは、設計理念に負けない家を
つくりたい!!

単なるエネルギーコストの少ない家では
なく、より豊かな家づくりを目指して、
サスティナブル力・パッシブ力を強化し
ていきたいと思います。



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993
資料請求・お問合せ



Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

Renovation Project [ s u s r e n o ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

facebook & Twitter
いろんなことをほぼ毎日つぶやいてます。。。
by miaaablog | 2013-06-27 12:00 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

パッシブなけんちくを、もっと!!_f0165030_8173239.jpg

今回のI-Houseは、光や風などの自然エネルギーを有効活用
したパッシブな建築を目指して設計をおこなっています。
(基本的な断熱気密性能を確保し、日射しシュミレーションや風通
しシュミレーションをもちいて検討をおこない、この地域にあった
シンプルなパッシブ建築を目指しています。)

また、パッシブな装置自体が生活を豊かにする装置としても機能
するように考えています。

冬の日射しを取り入れる南面の開口部は、豊かな四季を感じられる
窓であり・・・

風の流れを良くするスプリットレベルの床は、積層された様々な
居場所をつなぎ、空気が流れ心がつながる家をつくります。


オープンハウス2日目の天気は、快晴でした。

9時から10時頃までエアコン1台のみ。
(暖房エリア:1F和室・1FLDK・2Fフリースペース・2Fロフト)

10時以降は、エアコンを止め、シーリングファンで空気を撹拌
するだけで充分な温度が確保出来ていました。
(温度計をもっていくのを忘れ、若干後悔していたのですが・・・
知合の大工さんが汗をかいているのを見てうれしくなったのを
思い出します。多分20°〜22°くらい。)


最近の省エネ住宅は、閉じることしか考えてなく、うつ病患者製造
マシーンに見えるのは私だけでしょうか??

建築は、やはり生活を豊かにするための装置じゃないと・・・

これからは・・・

たのしいけんちくを、もっと。→つながりのあるけんちくを、もっと。→
パッシブなけんちくを、もっと!!かなぁ〜

いろいろな可能性を発見出来た、オープンハウス2日目でした!!


参考までに・・・

基本性能:Q値2.445、C値1.4、μ値0.064
でした!!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

Renovation Project [ s u s r e n o ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

facebook
いろんなことをほぼ毎日つぶやいてます。。。

facebook page
伊藤瑞貴建築設計事務所のFacebookページです。
現在進行中のプロジェクトの近況報告・模型写真・竣工写真などはこちらから。
by miaaablog | 2012-12-26 08:57 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

新聞はやらないことを決めるために読む!_f0165030_846678.jpg

週末になるとたくさんの住宅広告が届き
ます。

最近は、増税前だからか・・・いつも以上。

先日、とあるセミナーで、新聞はやらな
いことを決めるために読むんだ!と言っ
てた方がいましたが・・・

私も真似することにしました!


最近の広告は、エコまっしぐら。。。

エネルギーは、どんどん少なくなってい
くのでしょうが・・・

うつ病患者は急増しそう。。。

なんか根本的に間違ってます。


やはり、たのしくないと・・・

昔の縁側のような、たのしくてエコな
環境をつくりたい!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

facebook
いろんなことをほぼ毎日つぶやいてます。。。

facebook page
伊藤瑞貴建築設計事務所のFacebookページです。
現在進行中のプロジェクトの近況報告・模型写真・竣工写真などはこちらから。

designshop
by miaaablog | 2012-07-20 17:44 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

暑い暮らしはいかがですか・・・_f0165030_8155491.jpg


毎日蒸し暑い日々が続いていますが!!
みなさまいかがお過ごしでしょうか!!

この時期になるといつも思うことがあり
ます!!

それは・・・

「せっかく暑いのですから・・・暑さを
楽しみましょう!」です!笑!

猛暑万歳!
今日もおいしいビールが飲める!
かき氷がうまい!
風鈴の音が心地いい!
海に行こう!・・・などなど

暑いから、暑さから逃げよう、暑さ対策
をしようというのではなく、暑さを楽し
もうという視点を持つことがとても大切
ですね!!
(おじさんたちは暑さを求めてサウナに
行ったりするわけですから・・・)


地震以降、エコな建築・パッシブな建築
・ロハスな建築(いい言葉が見つかりま
せんが・・・)をなんとか形にしたいと
思い(いよいよその時期が来たと思い)
バイトの人に資料を集めてもらったりし
ているのですが・・・

我慢するエコとか、機械に頼る・・・と
いうのはなんか違いますね!

エコな生活やエコな建築を考える時に、
我慢ではなく楽しむという視点がとても
大切だと思ってます。

またそんな暮らしを支える建築的なしく
みが必要なのだと思います!!


より豊かな暮らしとして、暑い暮らしは
いかがですか・・・


まだまだまとまってませんが、とりあえ
ず・・・



「たのしいけんちくを、もっと。」   
 伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects facebook twitter
by miaaablog | 2011-06-30 08:16 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

ecoなくらし!裸足で短パンなら34℃までいけるかな・・・_f0165030_1721356.jpg

赤外線放射温度計を購入して、いろんな
ところの温度を測定してみました・・・
(天候:快晴 室温32℃)

外部土間コンクリート 47℃
車ボンネット 62℃
車内 84℃
ガルバリウムの屋根 81℃
ノートブックパソコン 41℃
ステンレス製キッチン 31℃
私 35.8℃
白熱電球 183℃
アイスコーヒー 0℃
内部床(フローリング) 30℃
内部壁(ボード) 31℃
内部床(土間コン) 28℃

・・・です。

私的には・・・
内部床(土間コン)28℃がかなり驚き
の数値でした!

室温と4℃差!内装材とは3℃差!

事務所の床は断熱材の上にコンクリート
を打設しているのですが、夜間の冷気で
かなり蓄冷されているようです。

スリッパを履かなければ、室温32℃
くらいまでであれば、扇風機でも全然
OKですね!

裸足で短パンなら34℃までいけるかな
・・・

冬の問題などもう少し工夫すれば、住宅
でもエコで快適な環境がつくれそうです
。。。



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-07-27 17:46 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

クリア電球にしてみました!_f0165030_6174670.jpg

白熱電球とは、エジソンが発明したランプと同じ
造りをもつ電球の総称です。

現在では、電球内に封入するガスの種類やガラ
スの仕様により、多くの白熱電球があります。

政府は、この前、国内での白熱電球の製造及び
販売を中止する方針を打ち出しました。

白熱電球よりも消費電力が少なくても同じくら
いの明るさがあり、長寿命である電球形蛍光灯
への切換えを促すことにより、エネルギー利用
効率を高めようと考えているようです。

とてもエコで、よいのですが・・・
どうやらそれらの代替品では、クリア電球のピカ
ピカ・キラキラした感じはだせないのだそうです。

ということで・・・

今朝事務所の電球が切れたのですが、あえて
エゴな選択をしてみました。

先日の講演会では、蛍光灯は全体的に照度を
確保しないと暗くあたるため、白熱の方が電気
を使わないのだという話もありました・・・


エゴからエコへはつらいですが・・・

エコなエゴならなんとかがんばれそうな気がし
ます。(わかりにくいですね〜)



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

MAIL MAGAZINE MAIL BLOG M FUKUI mixi

「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・
by miaaablog | 2009-12-18 06:22 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)