カテゴリ:works - M house( 39 )

f0165030_11315013.jpg

随分ご無沙汰していたM-House
ですが、順調に進んでおります。

サッシも無事取り付き、先日は断熱材工
事をおこないました。

今回使っている断熱材はアクアフォーム
という発泡系の断熱材を使用。

通常のウレタンフォームはフロンガスを
使って発泡させますが、このアクアは水
を使って現場発泡させるというちょっと
かわった素材です。

壁に吹き付けられた液体が、数秒後に
ボワッと膨れ上がり、断熱層をつくり・・・

現場を見ていると、筋交いの裏や細かい
隙間にもボワッと断熱材が入っていくの
がよくわかります。

そして、この断熱材・・・

アレルギーの原因となる有害物質やホル
ムアルデヒドもなく、断熱材自体の透湿
抵抗が高いことから、断熱材を吹くこと
により、簡単に、断熱気密工事をおこな
うことができます。

また、断熱材自体の付着で、長期にわた
って隙間もできないのだとか・・・

そして、この手の素材で心配なのが燃焼
性ですが、火災の際にも、断熱材自体が
炭化するため一気に燃え上がらないそう
です!!!

そして、何より・・・!

断熱工事をおこなうために、現場が一旦
整理整頓され、奇麗になるのがいいで
すね!

よい空気が流れます!


さて、いよいよ工事も中盤へ・・・
完成が楽しみです!!!





「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects

アルバイト募集中です。
by miaaablog | 2010-10-20 11:35 | works - M house | Trackback | Comments(0)

f0165030_16314319.jpg

昨日はM-Houseの建前でした。

いつものことですが、建前は何度経験し
ても感動します!

今まで存在しなかったものが、突如現れ
る・・・

いつものことながら、空間の輪郭が立ち
上がってくると、ワクワクします!


竣工は、1月で〜す!

f0165030_5231698.jpg




「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects

twitter mixi blog mura Fukui 
by miaaablog | 2010-09-24 16:54 | works - M house | Trackback | Comments(0)

M-Houseのパースで・・・

f0165030_6323867.jpg

色・光の入り方・シークエンス(部屋と
部屋とのつながり)・・・を検討したい
時は、パースやムービーを作成し検討し
ます。

そんなパースを作成中に発見したすごい
機能・・・

「添景を作成」→「マスクの作成」がすごい!

パース内に配置した添景写真のシルエッ
トを読み取り、その影をパース内に落と
し込みながらレンダリングしてくれます。

昔は樹木をフォトショップ上で合成して・・・
葉っぱ間の隙間を少しずつ消しながら・・・
影も適当に貼付けて・・・

という感じでしたが、この機能では葉っ
ぱや枝の影が正確にパース内に落とし込
まれます。


ちなみにこのパースはM-House
外観イメージ。

廻りの古民家にあわせて黒色にしてみま
した。。。



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects

twitter mixi blog mura Fukui 
by miaaablog | 2010-09-23 06:55 | works - M house | Trackback | Comments(0)

f0165030_19462794.jpg


M-Houseの基礎が完成しました!

来週、いよいよ建て方で〜す!



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects

twitter mixi blog mura Fukui 
by miaaablog | 2010-09-14 19:48 | works - M house | Trackback | Comments(0)

f0165030_19392645.jpg

プレカット工場で、M-House
木配りをしてきました。

木配りとは、材の適材適所を見極めて材
を配置していく作業のこと。

節や色味など表情の異なる木材を建物の
どこに使ってあげれば活きるのかを決定
する作業です。

昔は大工の棟梁がおこなっていた作業で
すが、プレカットが主流になってからは、
結構いい加減な状態(気配りできていな
い状態)になっているのが現状です。

この作業・・・

かなり微妙ですが・・・

結構重要です!



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects

twitter mixi blog mura Fukui 
by miaaablog | 2010-09-14 19:42 | works - M house | Trackback | Comments(0)

f0165030_17404754.jpg

M-Houseプレカット図のチェックを
おこないました。

プレカット図とはプレカット工場で作成
される施工図で、これにより柱・梁・桁
材の仕口・継手が加工されます。

設計図と照合し、間違いがないか・・・

特に梁などを化粧で見せる場合には、
化粧とする部分、ボルトの位置や座彫り
の有無を確認します。

他にもいろいろ・・・

そして、図面ができたら・・・

次は、材料の確認をおこない・・・
工場でプレカット加工し・・・
手刻み部分の加工をし・・・

そしていよいよ建方です。

f0165030_15564610.jpg




「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects

twitter mixi blog mura Fukui 
by miaaablog | 2010-09-07 16:25 | works - M house | Trackback | Comments(0)

f0165030_12461169.jpg

今日はM-Houseのコンクリート打でした。

天候は、快晴!
ちょっと熱いですが・・・
絶好のコンクリート打日和です!

連日の猛暑で作業が遅れていましたが、
無事検査も終了&コンクリート打となり
ました。

日中は暑くて仕事にならないので、毎朝
5時から配筋してたそうです。。。

もうすこしで建前で〜す。

f0165030_12461560.jpg




「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects

twitter mixi blog mura Fukui 
by miaaablog | 2010-09-01 13:03 | works - M house | Trackback | Comments(0)

f0165030_16211936.jpg

M-Houseの配筋工事が始まりました。

今日も現場はかなりの熱さ!!!

8時過ぎに現場に到着したのですが、
職人さんたちは既に汗だくでした!

熱中症には充分ご注意ください!

来週は、コンクリート打です!
f0165030_10345283.jpg




「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects
by miaaablog | 2010-08-27 17:37 | works - M house | Trackback | Comments(0)

f0165030_1631427.jpg

「M -House」では土壌蓄熱式床暖房
「サーマスラブ」
という暖房方式を採用
しています。

今日は、その電熱パネルの設置位置の確
認と通電試験の立会をしてきました。

検査は、問題なく終了。

次は、再度山砂をいれ、砕石・防湿フィ
ルムを敷設し、基礎を設けます。


ちなみに、土壌蓄熱式床暖房「サーマスラブ」
とは・・・

以下HPより

建物の地下部分にヒーターパネルを埋設
し、夜間電力を利用して地中に熱を伝え
ます。

すると地中の熱が大きな蓄熱層を形成し、
床面を通して24時間の放射(輻射)を
続けます。

この放射熱により室内の壁、天井、テー
ブルなどの固体表面温度が維持されて人
体にとって快適な環境を創り出します。

というもの・・・

イニシャル・ランニング共お手頃で、
メンテナンスフリーで、
機器が室内にでてくることがなく、
かつ床暖!
という魅力的な暖房設備です!

そもそも、土壌に熱を蓄熱して暖房設備
に使おうという発想の始まりが素晴らし
いですね!

決してメーカーの回し者ではありません
が、おすすめのシステムです!

f0165030_16383942.jpg




「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-08-18 16:46 | works - M house | Trackback | Comments(0)

とこしずめのまつり

f0165030_1132123.jpg

今日はM-Houseの地鎮祭でした。

地鎮祭とは・・・
「とこ(地)しずめの(鎮)まつり(祭)」
とも呼ばれ、神様をお迎えして、山海の
幸を神様にお供えし、工事の安全と守護
をお祈りするもの。

いつものことですが、何もないところか
らお施主さんといろんな話をして、基本
設計→実施設計→見積調整・・・と、
大きな山をひとつひとつ乗り越えて着工
にこぎつけたことは、大きな喜びです!

天気の方も、準備中は雨がふってました
が、地鎮祭が始まる頃にはピタリとやみ、
幸先が良い感じです!

建物の竣工は、来年1月頃の予定!

おたのしみに〜!
f0165030_1082744.jpg




「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]

mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-08-10 11:04 | works - M house | Trackback | Comments(0)