人気ブログランキング |

「世陸2007」タイソン・ゲイをみてきました!

行ったのは、大会2日目の8月26日。

男子100m決勝、女子7種決勝、女子棒高跳び予選、男子400m準決勝など、もりだくさんの競技内容が行われ、
タイソン・ゲイ、アサファ・パウエル、朝原宣治、イシンバエワ ・・・、
たくさんのスーパーアスリートを生で見ることができました。

アスリート達からでているオーラはすごく、その鍛え抜かれた肉体と真剣な眼差しから、今まで積み上げてきたものの大きさを感じることができます。

なかでも、トップに残ってくるアスリート達は、
無駄のない肉体、気合いの入れ方、勝利へむけた執念・気迫、ぶれることのない集中力・・・
どれもがすごく、圧倒させられました。

一方、そんなアスリートを見ていると、心身共にブヨブヨな錆びついた自分に気付かされ、情けなくなってきます。


最後の100m決勝後、ゲイを間近で見ることができました。
とてもすがすがしい表情で、美しく輝いていました。

私もゲイに負けないくらい輝きたいものです。
まずは、昨日義妹からもらったビリースブートキャンプから始めよー!。
「世陸2007」タイソン・ゲイ_f0165030_22301347.jpg

by miaaablog | 2007-08-26 22:26 | いろいろ1 | Trackback | Comments(0)

国立国際美術館

国立国際美術館を見る。

もとは大阪郊外の万博公園内にあった美術館だったが、老朽化にともない中之島に移転してきたそうだ。

まず、目に飛び込んでくるのが、竹林のようなステンレスパイプのモニュメント。
エントランスゲートと呼ばれるステンレスパイプの群れが置かれ、この内側にガラスのホールが配されて美術館の入り口となっている。

エントランスゲートは、現代美術の発展をイメージした有機的な形態のモニュメントとして、広場を彩ると同時に人々を美術館へと誘うシンボルとなるよう計画されている。
地上部分は公共広場として完全に解放されおり、そこに建築らしきものはなく、モニュメントのみが、でかでかともうけられている。

感想はというと・・・

モニュメントがあまりにも大きすぎるのがきになった。
帰り際にまたこのオブジェを見ると思うと、観賞後の余韻などふっとんでしまうのではないだろうか。

また、内部に入るとモニュメントとは対照的なつくりで、いたって平凡。
というか、モニュメントが強すぎて平凡にみえてしまい、地下に進むにしたがった、なんだか物足りない感じがしました。

アートを包み込む場をつくるのが建築の役割だが、建築でアートをつくってしまったところに、この建物の問題がある。
新しいことを試みた結果だとは思うが、なんだか理解しがたい建築でした。

帰りに地下のレストランで、「名物!フォアグラ丼」を食べてきました。
こちらはモニュメント同様の力作でした!!!
国立国際美術館_f0165030_14455321.jpg
国立国際美術館_f0165030_1446762.jpg

by miaaablog | 2007-08-26 14:56 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(2)

海遊館&サントリーミュージアムにいってきました。

海遊館といえば、ジンベイザメの海君ですが、一番よかったのは最後にでてきた
「くらげ」!!!
有機的なフォルムと金色にかがやく姿は、かなりよかったです!

ちなみに、うちのJrも同様、ジンベイザメの海君には見向きもせず、ちっちゃい地味な魚にテンションがあがってました。

次に、サントリーミュージアムへ
設計は安藤忠雄。超有名な(建築界では)広場をみてくる。
しかし、夏休み最後の日曜日だというのに、広場にいたのは警備員と私のみ!
猛暑のせいかもしれませんが、海遊館の盛況がウソのようです。

日本人もジンベイザメの海君同様に、ゆったりとした暮らしを送りたいものです。
海遊館&サントリーミュージアム_f0165030_1048536.jpg
海遊館&サントリーミュージアム_f0165030_10494118.jpg

by miaaablog | 2007-08-26 10:46 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

ブログ時代の発信術

日経アーキテクチュア8月14日号に、
「ブログ時代の発信術」社会との距離を縮める“建築ブロガー”たち
という記事が載っていました。

とにかく、建築家とは近寄りがたい、敷居の高い存在だと思われがちですが、
最近の建築家像は少し違うようです。

私もいち建築ブロガーとして、参考にしたいと思います。

気になったものを、リンクします。

建築文化
hino
みんなの建築
難波和彦
cybermetric
ぽむ企画
いえつく!ブログ
建築マップ
テレスコウェブ
山田幸司
佐藤敏宏
今日のデザイン情報
スキーマ建築計画
motoe.lab
by miaaablog | 2007-08-14 15:55 | 建築について | Trackback | Comments(0)