人気ブログランキング |

オリックス時代、王さんがイチローに対して言った
言葉。

「現役時代、安打を打つ執着心で自分より強い人は
 いなかったが、イチロー君がそうかもしれない」

3000本安打を達成したイチローへのインタビュー
の中での内容。

誰にも負けない執着心と小さなことの積み重ねが、
今のイチローをつくり、大記録へ導いた。

以前、大リーグ新記録258安打を達成した時の
質問では、「目標は、次のヒットを打つこと」と
答えていた。

ヒット1本に対する強烈な執着心。
すごいコメントですね!

私にとっての次のヒットは・・・
あなたにとっての次のヒットは・・・
なんでしょうか・・・?
by miaaablog | 2008-07-31 10:52 | いろいろ1 | Trackback | Comments(0)

HDに録画した「27時間TV」を、駆け足で見てい
ます。

芸人さんってすごいですねー!
ぎりぎりの ところでの勝負してます。
特に、さんま・たけし・しんすけなど・・・
生き残っている芸人さんは、このギリギリ感が
すごい!

ウインブルドン男子決勝フェデラー対ナダルの
試合を見ているようです。

ギリギリのところを狙ってサーブを打つたけし
に対して、それをなんとか笑いに転換して打ち
返すさんま。

見事なラリーを続ける、さんまVSしんすけ。

こちらから見ていると単純におもしろいとしか
思わないのですが、すごくハイレベルなところ
でやり合っているのだろう。

ひどい内容もいっぱいありましたが・・・
たくさんの芸人さんたちにインスパイヤされま
した!

芸人魂。しょーゆうこと。_f0165030_19181464.jpg

by miaaablog | 2008-07-30 19:20 | Book・TV・Movie | Trackback | Comments(0)

照明に関する面白い記事を見つけたので紹介します。

「メラトニンとは、脳の松果体より分泌されるホルモン。
 明るい日中にはほとんど分泌されませんが、就寝前から深夜にかけて集中的に分泌
 され、その分泌リズムは私たちの生体リズムを調整するシグナルの一つと考えられ
 ています。

 しかし、夜間に光を浴びることでこのメラトニンの分泌が抑制されてしまうことが
 分かってきました。
 現代社会では、照明の登場により夜間でも明るい光と接する機会が多くなり、生体
 リズムへの悪影響が心配され始めています。

 その一つの解決策として、光の質の制御が注目されています。
 最近では、青色光がメラトニンをより強く抑制することが分かっており、青色成分
 の少ない光源(赤い光)を使うことで、メラトニン分泌への好ましくない作用を
 低減すると報告 されています。

 また欧米では、合成したメラトニンを投与して不眠や生体リズム障害の治療を行う
 メラトニン療法も行われています。・・・」

白い光は交感神経を刺激し活動を促し、一方赤い光は副交感神経を刺激し癒しを促すそうだ。朝は朝日を思いっきり浴びて、そして夜は赤い光の中でゆっくりとすごすことが、健康的な暮らしにつながるみたい。

照明器具がつくられて約100年・・・
現代は、屋外生活から屋内生活にかわり、24時間均一で明るい光につつまれた暮らしに激変した・・・
しかし、そもそも人間は、自然の流れの中で暮らしてきた動物。
現代においても自然の流れの中で暮らしていくことが一番良いみたいです。

もっといろいろわかってくると、健康的な照明、美肌になれる照明、やせる照明、頭の良くなる照明・・・ができるかもしれませんね!
by miaaablog | 2008-07-30 14:04 | 建築について | Trackback | Comments(0)

中村俊輔選手の「察知力」を読む。

察知力とは・・・常に周囲を読んで、未来を
察知する力のこと。

自分より身体能力の高い選手と戦うには、
まず相手よりも先に動き出すこと。
そのときに必須なのが、瞬時に状況判断を
して、正解を導く力だ。

彼は、毎日の反復練習と情報収集、こまめな
目標設定と自己反省を、特にノートに「書き
付ける」ことで、自分を客観視し、この力を
磨いてきたという。世界から注目される名選
手の心身鍛練術は、とてもシンプルなことの
継続から生まれていた。

彼の思考は常に前向きだ。
不遇な今を悩むよりも、常に周囲を読んで、
未来を察知して、準備する。
賞賛に溺れるのではなく、新しい壁を見つけ
だそうとする。
落ち込んで腐ってしまっては何も生まれない。
どうして僕が・・・と思う前に、廻りが何を
求めているかを察知して、どうすれば自分を
活かすことができるか考える。

変化を察知して、柔軟に対応できれば、状況
や環境は変わっていく・・・

今に満足することはなく、貪欲に進んでいく
中村選手の姿勢に感激しました。




おすすめ 家具・ショップ・デザイナー
by miaaablog | 2008-07-26 16:29 | おすすめ | Trackback(1) | Comments(0)

近況報告 只今、実施設計中・・・×2_f0165030_18465516.jpg

最近、仕事についてのコメントをほとんど
書いていなかったので(書くことがなかっ
たので・・・)今日は書きます!

当事務所では、現在2つのプロジェクトの
実施設計をおこなっています。

実施設計とは、施工するために必要な図面
を作る段階のことで・・・
基本設計で作られた図面のほか、いろいろな
詳細図、展開図、建具表、仕様書、構造図
などのいろんな図面を書いていきます。

実施設計は、現実との格闘です。
様々な制約の中で、できるだけ理想の空間に
近づけるように試行錯誤を繰り返します。

現在進行中の2つのプロジェクトは、そんな
試行錯誤を経て、もう少しで完成予定!!!
多分。。。

まだまだ実績の乏しい事務所ですが、区切り
の良いところで、やってきたことを少しずつ
報告していきたいと思います。

今日はとりあえず、近況報告まで・・・
by miaaablog | 2008-07-24 18:47 | works - その他 | Trackback | Comments(0)

とても素晴らしい映画です。

夕日町三丁目のような、夢のある混沌とした
暮らしは、すごく大変だけどめちゃくちゃ
楽しい暮らしだと思う。

ノスタルジーというより新しさを感じます!!!

「心の豊かさを求める社会」へのヒントが
数多く含まれています!


おすすめ 家具・ショップ・デザイナー
by miaaablog | 2008-07-22 19:12 | おすすめ | Trackback | Comments(0)

野茂英雄 引退。

日本人選手の米大リーグ移籍に道筋をつけ、
日米通算201勝を挙げた野茂英雄投手が
7月17日、現役引退を表明した。

野茂にはいつも驚かされる。
大きく振りかぶってから背中を打者に向ける
トルネード投法。キレのあるストレートと
三振の山を築くフォークボール。ドラフト
会議で、史上最多の8球団からの指名。
新人ながら主要四冠を独占。清原とのスト
レートでの真っ向勝負。
そして、極め付けは大リーグへの移籍。
新人王も獲得し、ノーヒットノーランも2回
達成した。

野球をしていない野茂は朴訥としているが、
ユニホームを着た野茂は「マウンド上の芸
術家」に変身する。
常識破りの結果と戦う情熱、志の高さと
行動力に尊敬の念を抱く。

引退会見のなかで野茂は、「引退する時に
悔いのない野球人生だったという人もいるが、
僕の場合は悔いが残る。」と答えていた。
これだけの成績を残しながら悔いが残るとは
すごい!
常に上を見て歩んできた野球人生だからこそ、
このように答えたのだと思う。

野球を心底楽しみ、自分を貫いた野茂英雄から
いろんなことを教えてもらいました。
by miaaablog | 2008-07-19 13:37 | いろいろ1 | Trackback | Comments(0)

プロフェッショナル仕事の流儀 ライバルス
ペシャル
「最強の二人、宿命の対決 名人戦 森内俊之
VS 羽生善治」が面白い。

日本の将棋対局で、長い伝統を誇る名人戦。
今年は、永世名人森内俊之 VS 羽生善治。
2人は同い年で、小学校からの宿命のライバル。
25才の若さで前人未踏のタイトル7冠全制覇
の羽生に対し、「劣等感」をばねに強さを磨き
続け、31才で初めてタイトルを獲得した森内。

この名人戦で、二人の勝負師としての人生が
ぶつかりあう。

驚きだったのは、お互いが怯むことなく未知
の領域(戦法)にチャレンジしていることだ。
やったことがないことにトライすることは、
リスクがともなう。
しかし、待っていては攻められる。
リスクを負いながらも果敢に攻めていく姿は
すばらしく、混沌とした未知の領域で勝負
する2人の姿は感動的だ。

最後に・・・プロフェッショナルとは?
という質問があった。

森内「高い専門性があることはもちろんなん
ですけれども、それと同時に新しいことへの
挑戦を続ける、今の自分に満足しないで、
自分を高め続けていけるというか、そういう
ことですね。」

羽生「24時間、365日プロであり続けること
だと思います。つまりなんか、そういうこと
をプロであるということを、意識の片隅に
置き続けているっていう感じですかね。」

2人の高いプロ意識が伝わってきます。

挑戦し続けること、
現状に満足しないこと、
常に自分のモチベーションを保ち続けること等

わかってはいてもそれを長く続けていくことは
本当に難しいことです。

2人の勝負師にインスパイヤされました。

プロフェッショナル仕事の流儀 番組HP
by miaaablog | 2008-07-18 08:46 | Book・TV・Movie | Trackback | Comments(0)

十数年振りに月9ドラマを見た。
月9といえば、昔はラブストーリー(ふるい?)
が定番だったが、今回のテーマは政治。
政治のド素人、朝倉啓太(木村拓哉)が総理
大臣になって、政治の古い体質をどんどんかえ
ていくという話・・・

話の内容はとても展開がはやく、非現実的で
笑ってしまう内容だが・・・
あたりまえのことをあたりまえにすすめていく、
朝倉総理に共感して最後まで見ることに・・・

それにしても、こんなに非現実的なストーリー
に、ギリギリのところでリアリティーをもたせ、
メッセージを伝えていく番組の構成には感心する。

脚本がすごいのか?監督がすごいのか?・・・
何がすごいのかよくわからないが・・・
こんなに高いハードルを演じた木村拓哉は
多分、すごい!のだと思う。

とてもおもしろいドラマでした!
by miaaablog | 2008-07-15 09:52 | Book・TV・Movie | Trackback | Comments(1)

今月号のa+u08年7月号の特集は、北京2008。
現在、北京のいたるところで工事が行なわれて
いる52件のプロジェクトが紹介されています。

中でも気になるのが、「鳥の巣」の愛称でも
親しまれているメインスタジアム。
北京オリンピック 鳥の巣 建築家ヘルツォーグ&ド・ムーロン_f0165030_15563338.jpg

北京オリンピック 鳥の巣 建築家ヘルツォーグ&ド・ムーロン_f0165030_15565331.jpg

4年前、ロンドンを旅行したときに開催されて
いた「ヘルツォーグ&ド・ムーロン展」で、
模型を見て以来ずっと気になっていた建築。

こんな建築はできるはずがないと・・・ずっと
思っていましたが、本当にできたようです!

グーグルアースで見にいっても、ちゃんと
建っています!

なぜここまで無駄なデザインをする必要があっ
たのか・・・疑問の多い建物ですが、中国人の
パワーを感じさせられます。
北京オリンピック 鳥の巣 建築家ヘルツォーグ&ド・ムーロン_f0165030_15571115.jpg

オリンピックまであと1か月・・・
このスタジアムでどのようなドラマが繰り
広げられるか・・・とても楽しみです。
by miaaablog | 2008-07-11 18:00 | 建築について | Trackback | Comments(0)