また、 また、 田んぼネタです。

結構しつこいですね!

でも、やはりすごい!!!

写真は今朝の様子。

事務所からの眺めです。
f0165030_16513954.jpg

miaaa HP CONTACT
by miaaablog | 2009-04-30 06:07 | Lovely Fukui | Trackback | Comments(0)

主婦業は一時休止し、今日は終日投資の時間。
たくさんの刺激をうけた一日となり、明日からのエネ
ルギーとなりそうです。

まずは・・・

ひさしぶりに、谷口吉郎、谷口吉生親子の設計による
「金沢市立玉川図書館」を訪れる。
新旧の対比、メリハリのある空間構成、落ち着いた内部
空間・プロポーション・・・何度訪れても勉強になります。
f0165030_15551436.jpg

次に、金沢アートグミオープニング企画展「村野藤吾×
山本基展」
に向かうが場所がわからず断念。。。

次の目的まで時間があるので、金沢21世紀美術館をブラ
ブラする。
ちょうどGW前の切替時期と重なり、ほとんどの展示室が
閉鎖状態で、恒久展示やミュージアムショップには、たく
さんの人が溢れていました。
展示がおこなわれていなかったのは非常に残念なのですが、
ガラス越しにはアーティストの制作風景が垣間見え、いつ
もとは違った光景に満足。
それにしても、展示をやってないのにたくさんの人が集ま
る美術館ってすごいですね!!!
f0165030_15552884.jpg

次に、母校である金沢工業大学へ・・・
と・・・その前に、懐かしの味「ターバンカレー」
(現カレーのチャンピオン)で昼食。

その後、「Nコレクション展-世界の有名建築家のドロー
イングコレクションの展示」
を見る。
素晴らしいスケッチがたくさんあるのだが、建築家の
考えとスケッチが繋がらないためなんだかピンとこない。
f0165030_15555178.jpg

次に、4年間学んだ!???学内をひとまわり、、、
ひさしぶりにLC9F建築コーナーへ。
充実した資料を見て、なぜもっと勉強しなかったのか!
学生時代の自分を反省する。
また、大谷幸夫氏設計の校舎は何度見ても色あせること
なく輝いていて、このようなすばらしい環境で4年間過ご
せたことに、改めて感謝!感謝!
f0165030_1557249.jpg

次に、内藤廣氏の講演会「建築設計ノート」に参加。
とてもよい刺激と反省、そして自分らしく生きていこう!
と思えた素晴らしい一時でした。。。
その後のパネルディスカッションにも参加したかったの
ですが、次の予定もあったので福井へ・・・

次に、高校時代の友人W君の設計した、築70年の古民家
再生住宅を見せてもらう。
W君の一言、「新築は、もう、面白くない。」が印象的
だった。
まったくの同感!でも、新築も山ほどやりたい!!!

そして、最後は建築士会青年部の懇親会へ参加。
たくさんの同年代の方々とお話しさせていただくことが
できた。
ひとりでやっていると世の中の流れがなかなかつかめ
ないが、こういう場に参加するといろいろな人の苦労
話等が聞け、多いに刺激&参考になる。
100年に1度の不況の割に、みなさんとても明るいのが
印象的だ。不景気も慢性化しているのか!?(笑)

内藤氏の講演会の中で、「建築は織物を編んでいく
ようなものだ・・・」という話があったが、このような
会でも様々な職種の人たちが編まれることで、なにか
新しい提案ができると面白そうだ!!!

miaaa HP CONTACT
by miaaablog | 2009-04-25 23:59 | 建築について | Trackback | Comments(0)

主婦、やってます。

先日、次男が誕生したため、ここ数日間、主婦やってます!

食事・洗濯・掃除・保育園の送り迎え・子供をお風呂に
入れる・・・
かなりの部分をおばあちゃんに助けてもらってはいますが、
慌ただしい日々が続いています。

経験してみないと解らないことってたくさんありますが、
主婦もその一つでした。

学生時代の一人暮らしとは全く違い、、、
単純に料理を作ったり、洗濯をしたりというのではなく、
いろいろなことが同時多発的に発生します。
そして、それらをいかに合理的に片付けていくか・・・
いかに要領よく動いていくかも大切ですが、やはり環境が
とても大切だということが実感できます。

設計をしていると、美しさやかっこよさに引っぱられて
しまう時がありますが、主婦をやっているとそんなことは
なんだかどうでもいいことにも思えてきます。
でも、かといって主婦業が工場のように機能的で合理的
になりすぎてもつまらないものです。

対面式キッチンがはやっている昨今・・・
機能的で、美しく、楽しい家事スペースとはどういう
ものなのか・・・!?いろいろと考えさせられます。

今までにない貴重な体験。
残り少し、有意義に過ごしたいと思います。

miaaa HP CONTACT
by miaaablog | 2009-04-24 11:32 | いろいろ1 | Trackback | Comments(0)

建築模型のリアリティー

f0165030_9523354.jpg


模型に置く添景として使う人形は、施主家族を撮影した
ものをスケールをあわせて出力し、模型に配置していた
のですが・・・

もう少し3Dで、リアルな人形がほしいと思い、いろ
いろと探していたところ、いいものが見つかりました!

プライザー人物(1/50)というもので、アメリカ製の
かなり精巧につくられた人形です!

経費はかかりますが、このリアル感はなんだかいい感じ!

他にもいろいろあります。

リンクしておこう。。。



JEMA shop

miaaa HP CONTACT
by miaaablog | 2009-04-23 10:05 | 建築について | Trackback | Comments(0)

我が家のランドスケープ

何日か前のブログでも書きましたが、田んぼって
すごいですね!

四季によっていろんな表情をします。

写真は今朝の様子。

田植え時期ということもあって、辺り一面が銀色に
輝き幻想的な風景が広がります。

これは、すばらしい!!!と思うのですが・・・!?
miaaa HP CONTACT
f0165030_14545165.jpg

by miaaablog | 2009-04-19 15:00 | Lovely Fukui | Trackback | Comments(0)

ホームページTOPのスライド画像を入れ替えました。
miaaa HP CONTACT

f0165030_13514012.jpg
f0165030_13532399.jpg
f0165030_14483731.jpg

by miaaablog | 2009-04-16 13:52 | 画像保管庫 | Trackback | Comments(0)

Design Studio M 「情報の流れをデザインする」

本計画は築23年になるガレージからアトリエへの
コンバーションである。
ここで考えたことは、情報の流れをデザインする
こと。
よい仕事をするには、日々の環境はとても大切だ。
心地よく、働きやすく、きれいな環境では、仕事
の効率も格段にあがり、個人個人の能力を最大限
に発揮する事ができる。
ここでは、情報の収集→整理・加工→創造→発信
という、情報の流れがスムーズにスパイラルされ
るように、家具や仕上の構成をおこなった。
f0165030_1591967.jpg

______________________
これでDesign Studio M現場レポートはおしまい
です。

miaaa HP CONTACT
by miaaablog | 2009-04-15 19:07 | works -DesignStudioM | Trackback | Comments(0)

S-House 「Ver4.1.1」

福井市郊外に建つ木造在来工法(築38年+築23年)の増改築である。
敷地周辺は、田んぼや畑に囲まれた緑豊かな住宅地で、遠くに白山を
眺める良好な環境が広がっている。

施主家族は夫婦2人子2人の4人家族であったが、子供の結婚を期に
将来のライフスタイルの変化に対応できるような住宅にしたいという
与件であった。

また、子世帯夫婦は互いが別々の仕事を住宅内でおこなっており、
今までの住宅とは大きく異なった機能が求められた。

住宅は38年の間に2度の大きな増改築工事がおこなわれており、小さ
な改修工事や施主が自らおこなった工事を含めると数えきれないほどで、
住宅の周囲に広がる庭園や畑も夫婦が休日に少しずつ造り上げてきた
ものである。

このような時間の流れを断ち切ることは、この家族にとって相応しい
ものではなく、少しずつ積み重ねられた環境に配慮しながら、新たな
時の流れをつくる為の建築を提案することにした。

そして、親世帯・子世帯・2つのSOHOがそれぞれが独立しながらも
柔らかく融合するような、ごちゃまぜの楽しさを生かした建築空間を
目指した。

具体的に、築38年の建物では2階部分を取り囲むように増築をおこ
ない必要床面積を確保し、耐震強度や断熱性能を向上させた。築23年
の建物では一部減築をおこない、駐車スペースを確保した。

そして、旧リビングを親世帯ダイニングキッチンへ、旧ダイニングを
2世帯共通のリビングへ、旧子供部屋を子世帯ダイニングキッチンへ、
38年前からある和室はそのままの形で残すこととし、基本的な生活
スペースは元の暮らしとあまり変わらない配置としながらも、新しい
暮らしに広がりを与えてくれる配置へ一新した。

また、既存躯体と新しい空間のズレや余白が、親世帯・子世帯・2つ
のSOHOを別けながらも繋がりのある柔らかい関係をつくるように
配置をおこなった。

完成後の施主の印象は、いろいろ新しくなったが和室が一番気に
入っているとのこと。

そこは今までの住み慣れた住宅の一部であり、時間をかけて育て上げ
てきた庭が一望できる場所であり、これからの新しい暮らしが垣間
見える場所であった。

中途半端さや古さを否定することなく前向きに捉え、積み重なった時間
を尊重していくことで、新築では得られない豊かさが獲得でき、新たな
時間と空間の流れをつくることができたと思う。



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。
by miaaablog | 2009-04-15 18:41 | works - せんぼうじのいえ | Trackback | Comments(0)

只今、7分咲きです。

みなさん、お花見はもう終わりましたか?

当事務所では、1か月ほど前に公園を散歩中に拾った
桜の枝から花が咲きました。

とても奇麗だったので写真をUPします!

只今、7分咲きです。
miaaa HP CONTACT
f0165030_11555723.jpg

by miaaablog | 2009-04-15 12:04 | いろいろ1 | Trackback | Comments(0)

オープンハウス 2日目

4/4sat・4/5sunに開催しました「S-House」
のオープンハウスが終了しました。

来場者数は39組101人。

本当に、多くの方々にご来場いただきました!!!
ありがとうございました。

フリーの見学は2日間のみでしたが、今後も
ご連絡をいただければ見学は可能です。

新築・改築・増築・・・を検討されている方や、
興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

miaaa HP 
by miaaablog | 2009-04-08 18:23 | works - せんぼうじのいえ | Trackback | Comments(0)