<   2009年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧



写真を整理していたら、S-houseの工事中の
写真がたくさんでてきました!

せっかくなのでみなさんに公開します!!!

あらためて見ると、かなり大掛かりな工事で
す!

コストは、耐震補強・断熱改修をした部分で、
新築の5割〜6割(25〜30万円/坪)くらいです!

築37年の住宅がどのように変貌を遂げるのか
!?

是非!ご覧あれっ!!!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。
by miaaablog | 2009-08-13 10:14 | works - せんぼうじのいえ | Trackback | Comments(0)

ホームページTOPのスライド画像を入れ替えま
した。

過去の画像はこちら。

ホームページを更新しました。_f0165030_630051.jpg

TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA FUKUI
by miaaablog | 2009-08-13 06:31 | 画像保管庫 | Trackback | Comments(0)

早起きは三文の徳!

早起きは三文の徳!_f0165030_5485482.jpg

最近、メチャクチャ早起きです!
それも、老人並み!!!
今朝は、4時半起床でした!

そして・・・
早起きすると、いろんないいことがあります。
そのひとつがこれ!(事務所から撮影)

こんな風景が見れると、ほんとありがたくなって
きます!

日本にうまれてよかった!福井にうまれてよかっ
た!

早起きは三文の徳!_f0165030_627741.jpg



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA FUKUI
by miaaablog | 2009-08-12 05:50 | Lovely Fukui | Trackback | Comments(0)

まだまだ続きます・・・つなぐしかけ
第8回目は、素材編です。

素材についても、つながりがりのある方がよいと
考えています!

例えば、フローリング。

表面を何回もコーティングする傷のつかないフロ
ーリングよりは、浸透系のワックスで仕上げた
年月とともに味わいのでるフローリングの方が愛
着がもてます!

最近は、超!厚化粧のサイボーグのような建材が
たくさん流通していますが、なんだか好きになれ
ません!

傷のつかないフローリングより、傷が思い出とな
るような家づくりをすることが大切だと考えます。

厚化粧よりは薄化粧!
若作りよりは年相応!

あるがままがいいですね・・・

つなぐしかけ その8 素材編_f0165030_8411566.jpg

写真はパイン無垢フローリングワックス仕上です!



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA FUKUI
by miaaablog | 2009-08-12 05:32 | いろいろ2 | Trackback | Comments(2)

まだまだ続きます・・・つなぐしかけ

当事務所の設計する建築では、つなぐためのしかけ
をいろんなレベルで意図的に設けています。

何故つなぐと良いかについては、追々書くとして・・・

いろいろなつながりを仕掛けることで、家や暮らし
が、とても楽しい空間に変換されます!

建築というモノ(スペック)に対しての価値ではなく、
いかに心豊かに、ウキウキワクワクドキドキ暮らせ
るかという価値に対して設計することがとても大切
だと考えます!

もちろん、基本的な性能や求められた性能を満たす
ことは大切ですが・・・。

ということで・・・何回かに別けて、
心豊かに暮らすための!
ウキウキワクワクドキドキ暮らすための!
つなぐしかけを紹介していきます。

第7回目は、子供部屋編です。
つなぐしかけ その7 子供部屋編_f0165030_637222.jpg

受験勉強という特定の目的のためにつくられた子供
部屋。

それらは家族とつながりのなくなったブラックボッ
クス化された心地よい個人のリビングへとかわった。

子供部屋を考える時に大切なことは、いかにブラッ
クボックス化させないか、いかに家族とつながりを
もたせるかということ。

コミュニケーションのとれる位置に子供部屋を配置
して、家全体で子供の活動を受け止めることが大切。

なので・・・
子供部屋は必要最小限でいいと考えています!

子供が家の中をウロウロすることで家全体が明るく
なり、また、子供がいろんな人とつながることで、
子供の社会性が育まれると考えます!!!


そして、このはなし・・・
つなぐしかけ その6 対面式キッチン編と同様に

建築の価値は下がったのに(延べ床面積は減ったの
に・・・)、豊かさの価値はあがってます。

面白いと思いません!!!か?



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA FUKUI
by miaaablog | 2009-08-11 06:56 | いろいろ2 | Trackback | Comments(0)

三度目の正直!ようやくGETしました!_f0165030_850156.jpg

三度目の正直!
ようやくGETしました!

息子もこれで満足・・・

福井の良材屋さん、素晴らしい情報!
ありがとうございます!

これで、早起きしなくてすみます!!!

それにしても、美しいフォルム・・・ですね〜



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA FUKUI
by miaaablog | 2009-08-09 09:03 | いろいろ1 | Trackback | Comments(2)

当事務所の設計する建築では、つなぐためのしかけ
をいろんなレベルで意図的に設けています。

何故つなぐと良いかについては、追々書くとして・・・

いろいろなつながりを仕掛けることで、家や暮らし
が、とても楽しい空間に変換されます!

建築というモノ(スペック)に対しての価値ではなく、
いかに心豊かに、ウキウキワクワクドキドキ暮らせ
るかという価値に対して設計することがとても大切
だと考えます!

もちろん、基本的な性能や求められた性能を満たす
ことは大切ですが・・・。

ということで・・・何回かに別けて、
心豊かに暮らすための!
ウキウキワクワクドキドキ暮らすための!
つなぐしかけを紹介していきます。

第6回目は、対面式キッチン編です。
つなぐしかけ その6 対面式キッチン編_f0165030_1730501.jpg

これは、つなぐためのしかけの基本!
もお〜定番中の定番ですね!

対面式キッチンが登場したことで、いろんなつなが
りができて、家の中が少し楽しくなったと思いませ
んか!?

これって、簡単にいうと壁を取っ払っただけです!

建築の価値は下がったのに、豊かさの価値はあがっ
てます。

面白いと思いません!!!か?



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA FUKUI
by miaaablog | 2009-08-08 17:32 | いろいろ2 | Trackback | Comments(0)

当事務所の設計する建築では、つなぐためのしかけ
をいろんなレベルで意図的に設けています。

何故つなぐと良いかについては、追々書くとして・・・

いろいろなつながりを仕掛けることで、愛着のもて
る家づくりができます。

建築というモノ(スペック)に対しての価値ではなく、
家というものに対して、いかに愛着がもてるかとい
う価値に対して設計することがとても大切だと考え
ます!

もちろん、基本的な性能や求められた性能を満たす
ことは大切ですが・・・。

ということで・・・

第5回目は、現場編です。
つなぐしかけ その5 現場編_f0165030_1134456.jpg

以前のブログでもお伝えしましたが・・・
「I -House」では、現場監督さんにお願いして、
工事予定や工事報告書等を、ホームページ上に
アップロードしてもらっています。(非公開)

これは、施主と設計者と施工者の3者が、バランス
よく情報を共有し・・・

「住宅は共同してつくるものである」

という基本原則に沿って工事を進めていくことを
目的としています。

現場とお施主さんと工務店さんと職人さんと設計者
・・・

みんながつながることで、お施主さんは住宅に愛着
をもつことができ、現場で働く人たちもモチベーシ
ョン高く働くことができます!

うまく機能すれば、最高〜!と思っているのですが
まだまだ実験中です。



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA FUKUI
by miaaablog | 2009-08-08 10:51 | いろいろ2 | Trackback | Comments(0)

収穫の多い一日。

先日より毎日を楽しく暮らすための方法(つなぐしか
け)についていろいろと書いていますが、住宅の性能
をあげる努力もちゃ〜んとやってます!

今日は、福井県産業情報センターでおこなわれた、
「高断熱住宅の総合基礎講座」という講習会へ行って
きました。

高断熱高気密の基本的なことから、Q1.0プロジェクト、
耐震断熱改修・・・もりだくさんの内容!

この手の講習会は、いつも眠くなってしまうのですが、
これからの家づくりに必要なネタがゴロゴロしていて
とても楽しい講習会でした!

なかでも開口部廻りの考え方は、今まで考えていなか
った視点もおおく、とても勉強になりました!

「南は半外よりも外付、スリムな方がパッシブ向け」
「東北西は断熱性の高いものがいい」
「アルミ<樹脂<木サッシ」
(すみませんこれではわかりませんね!)

こうすることで、熱損失が少なくなり、冬場の太陽熱
取得量が増えるそうです。

また、耐震断熱改修時の断熱の方法についてもとても面
白い話が聞けた。

「ようするに通気止めをどう設けるか。
 GWをチューとやって、切ると、脹らんで通気止めに
 なる。あわせて金物を入れると補強になります。」
(すみません・・・)

目から鱗・・・

これだとかなりローコストで耐震補強と断熱改修がおこ
なえそうです!

そして、Q1.0プロジェクトというしくみも使えそう!!!


とても収穫の多い一日でしたが、もうひとつ大きい収穫
が・・・!

それは、福井県産業情報センターにある資料コーナー!
実務に使えそうな資料がもりだくさんで、無料で借りれ
るそうです。
こんな近くにこんなものがあったとは・・・
これは使わないと損ですね!

とにかく収穫の多い一日でした。。。

詳しいことがお知りになりたい方は、下記よりお調
べください。

新住協ホームページ
住宅の性能向上リフォームマニュアル

ふくい産業支援センター



TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA FUKUI
by miaaablog | 2009-08-07 18:11 | 建築について | Trackback | Comments(0)

つなぐしかけ その4 番外編_f0165030_761686.jpg

先日より、いろいろはきだしております、つなぐた
めのしかけ。

今日は、番外編。

こういうものもありました。

金沢21世紀美術館にあるレアンドロ・エルリッヒ
の「スイミング・プール」

まさにつなぐためのしかけです。

プールを介して、知らない人同士がコミュニケー
ションを始めます。

TOP NEWS WORKS ABOUT Q&A CONTACT

BLOG MURA FUKUI
by miaaablog | 2009-08-07 07:08 | いろいろ2 | Trackback | Comments(0)