人気ブログランキング |

木配り・気配り・きくばり_f0165030_18125730.jpg

プレカット工場で、garage-Tの
木配りをしてきました。

木配りとは、材の適材適所を見極めて材
を配置していく作業のこと。

節や色味など表情の異なる木材を建物の
どこに使ってあげれば活きるのかを決定
する作業です。

昔は大工の棟梁がおこなっていた作業で
すが、プレカットが主流になってからは、
結構いい加減な状態(気配りできていな
い状態)になっているのが現状です。

昔の大工さんには到底かないませんが、
やらないよりはやった方がましというこ
とで、今回はじめてチャレンジしてきま
した。

やってみるとなかなか面白い作業で、
ひとつひとつの木配り(気配り)が、
よい建物につながっていくのが実感
できます。

このビミョーな作業(一般の人には伝わ
らない作業)がうまくできてこそ、よい
建築がつくれるんだろうな〜



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-06-30 18:51 | works - T garage | Trackback | Comments(0)

現場レポート M-house いよいよ契約&工事着工です!!!_f0165030_1339481.jpg

M-houseのコスト調整が無事終了し、
いよいよ工事契約&工事着工の運びとな
りました!

いろいろ迷いながら、ようやくここまで
これたことは、ほんと!めちゃくちゃう
れしぃ〜!

年内完成予定です!!!

おたのしみに〜

現場レポート M-house いよいよ契約&工事着工です!!!_f0165030_13503722.jpg


「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-06-28 13:53 | works - M house | Trackback | Comments(0)

坂井平野の中心から建築を叫ぶ!(古!)_f0165030_12583079.jpg

先日、岡山県の方から「家を建てたいの
ですが、相談にのっていただけますか
・・・」という問い合わせがあった。

ここ最近、ホームページ経由でいくつか
の問い合わせが来るようになってはいた
のですが、想像の範囲を超えた問い合わ
せにちょっとビックリ!

最近は、情報発信による選ばれるマーケ
ティング・・・みたいなことが言われて
ますが、弊社が発信したつたない情報で、
いろんなことが現実におこりつつあります!

田んぼの真ん中で営業していても選んで
いただけるんだという うれしさと、

地方だから中途半端なものしかつくれな
いという葛藤からの開放!

しっかりとした仕事をすれば、全国&全
世界から仕事がもらえると期待!???
(ちょっと大袈裟ですが・・・)

なんだかたのしい時代になってきたのか
もしれません!


今回の問い合わせ・・・

軽い考えでの問い合せかもしれませんが、
とにかく共感していただいて、問い合わ
せていただけたことが、めちゃくちゃ!
ありがたいですね!!!

これからの時代は、自分になにができる
かを知ること、選んでもらえるように
しっかりと自分を磨くこと、そしてそれ
らを発信していかないと選んでもらえな
い時代なのかも知れません・・・

ということで・・・

これからも新しい出会いのために!遠慮
なく無知さ加減をどんどん暴露していき
たいと思ってます!

今後ともよろしくおねがいしまぁ〜す!

そして、お問い合わせは、お気軽に。。。



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-06-26 12:54 | いろいろ1 | Trackback | Comments(0)

息子とデコン的建築を考えてみました。。。_f0165030_657834.jpg

模型の廃材を利用して、息子と一緒に
こどもの家をつくってみました。

子供の発想は、気ままというか、自由!

顧客満足度優先で制作していったところ、
デリダもゲーリーもアイゼンマンもビックリ
デコン的建築が完成しました!

型にはまっていない、自由な感覚は見習
うところがたくさんあります。。。



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-06-25 07:01 | いろいろ2 | Trackback | Comments(0)

すぎ玉

すぎ玉_f0165030_10192820.jpg

酒屋さんの軒先に下がっている、すぎの
葉でできたすぎ玉・・・

新酒ができたときに取り替えるそうです。

緑色だと入りたくなりますね〜


ホームページのスライド画像を入れ替え
ました・・・

過去の画像はこちら。



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-06-23 10:26 | 画像保管庫 | Trackback | Comments(0)

富山・飛騨古川へ・・・

富山・飛騨古川へ・・・_f0165030_1172722.jpg

富山・飛騨古川へ・・・

リバーリトリー雅樂倶
飛騨市文化交流センター
飛騨市図書館・飛騨市役所西庁舎
飛騨古川のまちなみ

を見てきました!!!

いろいろな人やモノや建築に出会うこと
は、とてもよい刺激になります。

今回もびんびん!!!

ありがたや〜



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-06-20 11:08 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

超ローコストで、たのしいいえ! _f0165030_13525964.jpg

「hostel64」というホテルに宿泊
してきました。

1964年に建てられたレトロなビルを、
事務所からホテルにコンバーションした、
お手頃価格の宿泊施設。

部屋のタイプは、和室・洋室・ドミトリ
ーまで多様なタイプがあり・・・

今回は思い切って!(違った意味です
が・・・)、1泊3300円のドミトリー(相
部屋)に宿泊してきました。

薄いペラペラの間仕切壁とカーテンの
出入口、持ち運び可能なセイフティー
ボックス(ありえない)・・・

カプセルホテルとユースホステルの中間
くらいの開放的なつくりに、最初はどう
なることかと思いましたが・・・

想像以上に楽しい一時を過ごすことがで
きました!!!

そもそも一般的なホテルにチェックイン
すると食事以外はほぼ部屋内で完結し
ますが、ここは寝るとき以外は部屋の
外へ出ていかないと成立しない構成に
なっています。

食事もTVもWCもシャワーも・・・
全部外。

でも、これが結構面白くって・・・

いろんな人とのコミュニケーションがあ
ったり、普通のホテルではないような
大きなTVがあったり、バーがあったり、
いろんなタイプのシャワーに入れたり、
ロビーでいろんな本が読めたり、屋上に
上がれたりと・・・

シングルでTVを見ながらビールを飲む
しあわせとは違った豊かさがありました!

また、みなさんマナーが素晴らしく、
普通のホテルよりも静かでした・・・
(イビキは聞こえましたが・・・)

多分、体感したことはありませんがシェ
アハウスの魅力と同じようなものかな〜
なんって思いました。


そして、このなんだかゆるくてつながり
のある楽しげな感覚は、これからの住宅
においても充分取り入れられるものでは
ないかと思います。

特に子供部屋なんかは、この程度でも
充分かと・・・

いろんな壁を取り払い、余分な面積を
どんどん削り、一人一人が家全体をつか
って生活できるような家ができれば、
今回の宿泊料金のような超ローコストな
住宅がつくれるのではないかと思います。
(キムタクのやっているローコストとは
違います・・・)

このゆるい感じ + 今回のmokスクール
なにか新しい住宅ができそうな予感です!


超ローコストで、たのしいいえ!

どなたか建ててみませんか!!!

(リフォーム&リノベーションでも面白
いことができそうです・・・)



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-06-14 14:09 | いろいろ2 | Trackback | Comments(0)

大阪へ・・・

週末は、mokスクールで大阪へ行って
きました。

木造について勉強するセミナーで、全9
回、毎月1回開催で、12月までおこな
われます。

講師の先生は、第一線で活躍されている
素晴らしい人ばかり!

大学の授業とは違って、実務でつかえる
話がおおく、メチャクチャ参考になります!

今回もすばらしい講師の方々から実務
で使えるいろんな話を聞くことができま
した。

とくに、「木造住宅の防火性能」の話は
とてもためになりました。

22条地域でも軒裏を木にできるとか・・・
火気使用室でも天井を木にできるとか・・・
木造の準耐火建築が簡単につくれるとか・・・

目から鱗!連発です。。。


そして、帰りにはいつものごとく、建築
見学ツアー&家具屋さんめぐりへ

大阪へ・・・_f0165030_927916.jpg


司馬遼太郎記念館 設計:安藤忠雄
(mok(木)の帰りに、なぜコンクリート
と・・・つっこまれそうですが・・・)
D&DEPARTMENT PROJECT OSAKA
flame
IKEA
graf
truck-furniture
・・・へ行ってきました。

みなさん、すごいです!&がんばってま
すね!

今回は、全てアタリ!!!

よいエネルギーをもらった、大阪研修で
した。

また、来月がたのしみです。。。



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-06-14 09:31 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

          


今日、本屋さんに並んでいた建築系雑誌
のタイトル

「リノベVS小さな家」
「直す、繕う、再生する」
「身の丈ハウス」

時代の流れなんでしょうが、建築をつく
っている人間からすると、ちょっと寂し
いタイトルばかりですね・・・

もっと建築にお金を使ってほしい!!!
(弊もリノベには結構力を入れてるんで
すが・・・)

建築の魅力や建築のちからを業界の人た
ちがもっと語るべきかと・・・

車や旅行などよりも建築に投資した方が
いいですよと・・・(本当にいいですよ!!!)


その点、このかたはやはり冴えてます。

コンクリート工学協会での安藤忠雄氏
の講演タイトルが「人からコンクリートへ」
らしい。

さすがです!

USTREAM中継してくれないかな・・・



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-06-11 18:13 | 建築について | Trackback | Comments(0)

現場レポート  garage-T コンクリート打_f0165030_1231404.jpg

今日はgarage-Tのコンクリート打
でした!

天候は、快晴!

絶好のコンクリート打日和です!

いつものことながら、コンクリート打は
微妙に緊張します。

後戻りできない、失敗が許されない、
でも進んでいかなくてはいけない感覚
がいいですね!

ちょっと、大袈裟か・・・!?

もう少しで、建前です!



「たのしいけんちくを、もっと。」   
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・

Mizuki Ito Architects Renovation Project [ s u s r e n o ]
mixi blog mura Fukui twitter
by miaaablog | 2010-06-10 13:00 | works - T garage | Trackback | Comments(0)