人気ブログランキング |

福井県鯖江市 I-House パッシブハウス 1年間の光熱費の報告がありました!!_f0165030_14372464.jpg

弊社のミッションは、[たのしいけんちくを、もっと。]。
楽しい建築とは、つながりのある建築のことで、中でも自然とのつながりを大切に考えて来ました。

光や風などの自然エネルギーを有効活用したパッシブハウスの追求もそのひとつで・・・

その、パッシブハウス第一号ともいえる(以前からもやってましたが・・・)I-Houseのお施主さんより、1年間の電気代(売買)を教えていただきました。

想像以上の、とても良い結果だったので、報告します。

[シュミレーション金額]
年間光熱費合計:133,319円
年間売電売上合計:126,435円

[実績金額 H25.3〜H26.2]
年間光熱費合計:99,020円
年間売電売上合計:149,184円

でした!

シュミレーションでは、ゼロエネ住宅にはなってなかったのですが、実際は年間50,164円貯金出来る家になってました。

日中は、仕事で家を空けていることや、今年は天候が良かったことから、想像以上の結果となったのですが、パッシブハウスのシュミレーションをしっかりとおこなったことによる成果も絶大だと思います。

今までもパッシブハウスについてのブログを何度か書いてきましたが、知れば知るほど面白い分野ですね!!

昨日の展示会で「福井で吹抜なんかつくったら、寒くて!電気代が高くて!変な所にカーテン吊らなあかんし・・・大変やザぁ〜!!」と、私の話にまったく耳を傾けなかった奥様に、この結果を教えてあげたい。。。


パッシブな建築を考える。I-House編  [自然風利用(敷地環境)]

パッシブな建築を考える。I-House編  [自然風利用(風の循環)]

パッシブな建築を考える。I-House編  [日射取得・日射遮蔽]

パッシブな建築を考える。I-House編  [断熱・気密・昼光利用]

1年間の光熱費の報告がありました。

その他の物件の光熱費の実績は、下記をご覧下さい。
I-HouseM-HouseS-HouseT-House
by miaaablog | 2014-03-31 14:15 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

福井県福井市・坂井市 リノベーション HPをプチリニューアル!_f0165030_15503074.jpg

リノベーション専用のホームページを
ちょっとだけリニューアルしました!

詳しくは、こちら↓から。
Renovation Project [ s u s r e n o ]



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993
設計相談会・お問合せ



Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

MAIL MAGAZINE
オープンハウスの情報を受け取りたい方は、ご登録ください。

Renovation Project [ s u s r e n o ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

facebook
いろんなことをほぼ毎日つぶやいてます。。。
by miaaablog | 2014-03-26 15:53 | リノベーション | Trackback | Comments(0)

取材&撮影でT-Houseへ!!_f0165030_1651540.jpg

取材&撮影で久しぶりにT-House
にお邪魔してきました。

引き渡し以来の訪問だったのですが、
家具が入りとてもいい雰囲気に仕上がっ
てました。

お忙しい中、見学させていただき、
ありがとうございます!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993
設計相談会・お問合せ



Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

MAIL MAGAZINE
オープンハウスの情報を受け取りたい方は、ご登録ください。

Renovation Project [ s u s r e n o ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

facebook
いろんなことをほぼ毎日つぶやいてます。。。
by miaaablog | 2014-03-25 15:56 | works - T House | Trackback | Comments(0)

福井県 福井市・坂井市 リノベーション  補助金最大200万円!_f0165030_11265431.jpg

5年ほど前から、Renovation Project
[ s u s r e n o ]
という大規模な
リノベーション(耐震補強・断熱改修)
を推進していくプロジェクトを始めて
ます。

「新築そっくり」のリフォームと比べて
割高になることから、なかなか仕事に
つながらなかったのですが、来年度より
1戸あたり最大200万円の補助金がで
るようです。

一定の基準を満たす必要があり、その
項目には耐震性や省エネルギー対策も
含まれてます。

まさに!![ s u s r e n o ]のコンセ
プトと同じ!

ようやく時代が追いついてきました!
笑!

詳細は、まだわかりませんが・・・
大規模なリフォームをお考えの方は、
是非お問い合わせ下さい。

また、 [ s u s r e n o ]のホームページ
も少しだけリニューアルしました。

そして・・・
[ s u s r e n o ] FBページのいいね!
もお願いします。



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993
設計相談会・お問合せ



Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

MAIL MAGAZINE
オープンハウスの情報を受け取りたい方は、ご登録ください。

Renovation Project [ s u s r e n o ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

facebook
いろんなことをほぼ毎日つぶやいてます。。。
by miaaablog | 2014-03-19 07:21 | リノベーション | Trackback | Comments(0)

「第16回「まちの活性化・都市デザイン競技」福井編_f0165030_931843.jpg

今年の正月休みを返上して参加した
「第16回「まちの活性化・都市デザ
イン競技」 in 福井。

福井のまちづくりに何か提案ができれば
な・・・と思い、

地元の建築家3人で果敢にいどんだの
ですが・・・

結果は、残念ながら落選。

なかなかいい案だったのですが・・・ (ノ_-。)

全国コンペでの入賞は、なかなか簡単
じゃないですね。


こちらに入賞作品が掲載されていますの
で、福井のまちづくりにかかわって
いる方々は必読です!!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993
設計相談会・お問合せ



Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

MAIL MAGAZINE
オープンハウスの情報を受け取りたい方は、ご登録ください。

Renovation Project [ s u s r e n o ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

facebook
いろんなことをほぼ毎日つぶやいてます。。。
by miaaablog | 2014-03-13 16:17 | Lovely Fukui | Trackback | Comments(0)

福井県でパッシブハウスを考える!今日は朝からシュミレーションを繰り返しています!!_f0165030_16291584.jpg


昨日、松尾和也さんが講師を努める【健康で快適な「省エネ住宅」は「窓」が決める!】(YKK主催)に参加してきました。
大変収穫の多いセミナーで、ビビビ!!!がいっぱい!
そして、今日は朝からシュミレーションを繰り返しています。

その中でわかったことがたくさんありますのでメモしておきます。

今までもパッシブハウスについてのブログを何度か書いてきましたが、知れば知るほど面白い分野ですね。

以下、メモでーす!(M-Houseのグレードを少しあげた(弊社パッシブハウス仕様)住宅との比較です。)

・弊社パッシブハウス仕様の家では、年間光熱費予想額が152,874円(12,740円/月)。(オール電化住宅)

・次世代省エネ基準程度の家(Q値2.7程度)と弊社パッシブハウス(Q値1.8程度)の光熱費を比較すると、77,000円/年の差額で35%の削減となり、30年で231万円の節約になります。一般住宅(10年以上前)と比較すると30年で310万の節約になります。

・弊社パッシブハウス仕様の家に4KW以上の太陽光発電を設置すると、「光熱費がマイナス」になり、通帳にお金が貯まる家になります。

・冬期の日射取得を考慮した設計とすることで、17,000円/年節約できます。30年で51万円の節約になります。

・窓の性能をあげることで(サーモスHⅡ→APW440にした場合)、断熱性能が良くなり(Q値1.85→1.63)、光熱費が21,519円/年の節約になり、30年で64万円の節約になります。サッシ工事費は、3割程度UPなので(営業の方が言ってました・・・)、+39万円程度のUPとなります。(樹脂サッシのもやっとした感じがいやなので、木製サッシでいきたい所ですが・・・予算的に難しそう・・・)

・建物の断熱性能をあげることで冷暖房費が格段に安くなります。その他は(電気・給湯・家電・IHなど)、同じ機器を使用していればほとんど同じです。

・ドイツパッシブハウス(Q値1.0程度の住宅)と弊社パッシブハウスを比較すると、冷暖房費が18,460円/年高くなり、30年で55万円の差額となります。思ったよりコストの差がなく、建設コストの増を考えると、Q値は1.9以下くらいで充分だと考えます。(予算に余裕のある人は目指してほしいですが・・・一般の人にはちょっとリアリティーがないかな・・・)

・通風を考慮することで、冷房費が1000円/年節約出来ます。4,222円/年-1000円/年なので23%の削減ですが、金額的には微々たるもの・・・

・M-houseの実際の建物(Q値1.85、C値0.8)では、月平均がコストシュミレーションが14,539円となっていたが、電気を一番多く使う12月と1月の電気代が、1万円/月程度でしたと報告がありました。(4人家族・日中は誰も家にいない)

以上、気がついたことです。


単なる省エネ住宅ではなく・・・
地域の気候風土に根ざした住宅!自然に開かれた楽しいパッシブな建築をつくりたいと思ってます。



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993
設計相談会・お問合せ



Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

MAIL MAGAZINE
オープンハウスの情報を受け取りたい方は、ご登録ください。

Renovation Project [ s u s r e n o ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

facebook
いろんなことをほぼ毎日つぶやいてます。。。
by miaaablog | 2014-03-08 15:52 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)