f0165030_17430514.jpg
2017年度グッドデザイン賞受賞年鑑が届きました。

ちょっとお高いですがAmazonでも購入することができます!






たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。



by miaaablog | 2018-03-30 17:47 | news | Trackback | Comments(0)

f0165030_17242177.jpg

f0165030_17242283.jpg
f0165030_17242278.jpg

家族旅行の途中で、東京ステーションギャラリーで開催中の、
「くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質」展を見てきました。

様々な模型やモックアップが並べられた圧巻の展示!

プロジェクトごとの展示というよりは、素材ごとに別けられた構成となっています。

以前「コンクリートから人へ」とうたっていた政党がありましたが、
今回の展示は「コンクリートから物質へ!!」と言わんばかりの様々な素材が並べられた展示となってました!!

次男の・・・
「お父さんの建築よりかっこいい!」
には、若干ショックでしたが!!子供達にも展示を見せることができてよかった!

おすすめです!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

by miaaablog | 2018-03-27 17:25 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)

f0165030_18580637.jpg


先日のブログで、土間付き住宅は・・・

・蓄熱容量の大きい土間に冬の日射を溜め込むことができる。
・夏はヒンヤリして気持ち良い。
・温度変化の少ない安定した環境。

と書いたのですが、本当にその通りになるか計算してみました。

先日地鎮祭をおこなったH Houseを参考に、
蓄熱量の大きい住宅と小さな住宅を比較したところ、
蓄熱量の大きい土間付き住宅の結果が想像以上に良くて、びっくりしました!

計算結果は、床面積あたり熱容量 196.46 kJ/㎡Kとなり、
これをもとに、室温シミュレーションをおこなてみたところ・・・
f0165030_16322560.jpg
(左:蓄熱量 小)(右:蓄熱量 大)(ライン黄色:室温)(ライン赤色:外気温)

冬季の最低室温
土間付き住宅が朝6時で16℃程度なのに対して、
土間なし住宅は朝6時で13℃程度。

夏季の最高室温
土間付き住宅が夕方6時で33℃程度なのに対して、
土間なし住宅は夕方6時で37℃程度。

土間があることによって冬暖かく、夏涼しい家になっていることが一目瞭然!
冬の寒さや夏の暑さを3〜4℃程押さえる(安定させる)ことができます。

冬の日射を蓄えることができる、室温を安定させることのできる土間のある家。
そして、自然とつながる、田舎暮らしが楽しめる土間のある家!
もぉ〜寒いなんって言わせない!!笑



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

by miaaablog | 2018-03-27 16:37 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

土間のある家

f0165030_15492754.jpg
何度かブログやFBでも書いていますが、土間付き住宅のオーダーが激増しております。

現在進行中の土間付きプロジェクトは、計7件。

過去に設計した「F HOUSE」や「M HOUSE」や「N HOUSE」を見学されてのご依頼で、土間の面積もどんどん大きくなってきています!!

f0165030_15492534.jpg

土間付き住宅のメリットは・・・

・自然や庭とつながる半屋外のような屋内空間。
・薪ストーブとの相性が抜群。
・キャンプ用品や自転車・バイクなどを室内に持ち込める。
・多目的にラフ使えるアトリエやガレージのような空間。
・蓄熱容量の大きい土間に冬の日射を溜め込むことができる、暖かくて快適な環境。
・夏はヒンヤリして気持ち良い。
・温度変化の少ない安定した環境。(土間=寒いは間違い)
・靴や薪を収納できる段差を利用した床下収納。
・ローコスト(床組・フローリングがないため)。
・観葉植物を置いても気にならないタフな床。(冬でも緑を楽しむことができる)

このように列記してみると、田舎暮らしを楽しむ北陸の家にとって、なくてはならないもののように感じます。

f0165030_15492780.jpg
みなさんが一番勘違いしているのは、土間=寒い家。

確かに昔の土間付き住宅は、そこから熱が逃げるためとても寒かったのですが、
高気密高断熱住宅内にある土間は、外部とは縁がきれているので(土間下に断熱材が入っているので)、昔の土間とは全くの別物です。

パッシブハウス設計とし、冬の日射をうまく土間に取り入れることができれば、省エネでとても快適な住宅が設計できます!
(ちなみに、夏の日射を知らずに土間に取り入れてしまうと大変なことになりますので注意してください!)
(土間付き住宅 M HOUSEの光熱費実績はこちら!本当に土間から熱が逃げているのであれば、こんなに安くならないはず!)

暖かくて、涼しくて、省エネで、田舎暮らしを楽しめる自然とつながる楽しい家。

福井的パッシブハウスは、ここから広がっていくかもしれないな!!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。



by miaaablog | 2018-03-24 15:51 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

はすに構える家

f0165030_14231519.jpg

f0165030_13393017.jpg
f0165030_13393174.jpg
福井県小浜市 T House!

真南にある多田ケ岳を望めるように南側に大きな開口を設け、
太陽に対して素直な設計をしたところ、
道路に対して斜に構える家になった。

フラワーアレンジメント教室をご自宅で開催したというお施主様だったため、
敷地と建物のズレを利用して、
個性の違ったたくさんの庭がある家を提案したところ、大変喜んでいただいた!

しかし、周辺の建物とは45度傾いた、はすに構える家・・・

景観的にどうなんだろうと悩んでいたのですが、
先日の野池氏のお話を聞いて悩みが一掃されました!!

野池氏曰く、同様の事例があった場合は、
「斜を向いているのは、そっちの方だ!」と言われるのだとか!

これだけ様々なシミュレーション技術が揃ってきている中で、
自然に対して斜に構えるエネルギー浪費型の家は、確かにかっこ悪い・・・笑

地域の先導的モデルとして!自然に対して素直な家を堂々と設計していきたいと思います!!

竣工は、2019年1月です!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。




by miaaablog | 2018-03-23 17:07 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

f0165030_14462516.png

独立当初からいろいろと影響を受けている伊礼さんと野池さんが対談されるということで、今日は仕事を中断して大阪まで!

知ってる話も多くありましたが、新たな気付きをたくさんいただくことができました。

3/13は長男の誕生日のため、家でじっとしてようと思いましたが、行ってよかった!

懇親会では、FBつながりの方、時々お会いする方ともたくさんお会いすることができました!

今回の収穫は・・・

・UaではなくQ値で考える。
・Q値1.6で満足度が高くなる。
・窓しかない。
・日射ファーストより景観ファースト。
・断熱材は、弱点を押さえていればどれでもいい。
・足るを知る。近所に迷惑をかけない家。
・ドローンによる風景チェック。

参加されてない方は、?だと思いますが、
スタッフとシェアしながら今後の設計に取り入れていこうと思います。

f0165030_14413065.jpg


たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

by miaaablog | 2018-03-22 17:05 | パッシブハウス | Trackback | Comments(0)

f0165030_17513476.jpg
先日、昨年もっとも感動したアート作品展「レアンドロ・エルリッヒ展」のパンフレットが届きました。

レアンドロ・エルリッヒといえば金沢21美の「スイミングプール」!

この作品は、ほんと衝撃的でした!

アート作品を介して見知らぬ人同士がコミュニケーションをはじめてしまうとんでもない作品。

つながりを作ろうとしてもなかなか繋ぐことができない自称つながりをつくる建築家としては、
見知らぬ人同士が手を振り合う光景は本当に驚きました。

コミュニケーションのきっかけを作ることがエルリッヒの目的ではないようなのですが、
既成概念や常識や思い込みにゆさぶりをかけて見えてくる世界は、ほんと楽しく、
様々な可能性を感じることができます。

様々な境界に揺さぶりをかけながら、人と人を自然につなげてくれる作品といえばいいのでしょうか・・・
建築でいうと内外の境界に揺さぶりをかけるバワみたいな感じかな!!?

体感型の展示で誰もが楽しめる作品展!オススメです!!
f0165030_17444737.jpeg

by miaaablog | 2018-03-20 17:12 | 見てきましたArt | Trackback | Comments(0)

f0165030_17041238.jpg
f0165030_17041285.jpg
f0165030_17041150.jpg
f0165030_17041145.jpg

そういえば、昨年末に「進化する木造をめぐる取り組みを読み解く 新しい木造の建築」というセミナーに参加してきました。

実際に建設された新しい木造建築を見学しながら、新しい木造建築の可能性を模索するセミナー。

最近の木材の流通ネットワークの構築や構造と施工の技術的な向上によって、多くの建築家がデザインの可能性に挑戦し、技術や流通のしくみも変わろうとしています。

木と共に暮らす循環社会の一端を感じることができました。

見学先は以下です。

・新豊洲 Brillia ランニングスタジアム
・木材・合板博物館
・SunnyHills 南青山店
・CASE GALLERY
・戸越銀座駅(こちらはセミナー終了後)

大人になってから学ぶって、ほんと刺激的!
今後の設計にどんどん取り入れていこうと思います!!



たのしいけんちくを、もっと。
伊藤瑞貴建築設計事務所でした・・・


住所:福井県坂井市春江町千歩寺6-46-1
電話:0776-51-0993

設計相談会(無料)のお申込み
小冊子(StyleBook)のお申込み


Mizuki Ito Architects
伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +happiness ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。


by miaaablog | 2018-03-03 13:06 | 見てきましたArchitects | Trackback | Comments(0)