スリランカの旅、まとめました。_f0165030_12035149.jpg

スリランカの建築家マドゥラ・プレマティリケ氏の10のマニュフェストの話を聞いて以来、
機会があればスリランカに尋ねてみたいと思ってました。

隈研吾氏は、「建築の時代から庭の時代へ転換している」と書いている文章を読んで以来、
バワの建築を機会があれば尋ねてみたいと思ってました。

今年の春頃、あまりの忙しさにバワの建築を見に行きたいな・・・とFBでつぶやいたところ、
建築家 伊礼智さんが今年の9月に行きますよとコメントをいただいた!

しかも、ちょうどひらざわ内科ハートクリニックで造園をお願いしていた荻野寿也さんも一緒とのこと!

そして、そのツアーは「熱帯建築家: ジェフリー・バワの冒険 」の著者 山口由美さんといくツアー!!

これは行くしかないでしょー!!!とのことで関係各所を説得し、ツアーに参加することにしました。


ビールとカレーとバワ話・・・が繰り返される、とにかく中身の濃いツアーで、撮影してきた写真は2000枚以上。

忙しさに流される前になんとか・・・、
というか、むりやり・・・ブログにまとめてみました。


これでようやく写真の整理も終わり、旅が終わった感じです!!



















伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +h ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインな
フルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質な
セミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[ Office Lab ]
新たなワークスタイル・新たなオフィス空間を研究・提案するプロジェクトです。

[ Medical Lab ]
地域とつながる、地域に開かれた、地域のための医療施設を研究・提案するプロジェクトです。

[ +Archi ]
その他の建築について詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

[instagram]
建物探訪・竣工写真など。


# by miaaablog | 2019-10-31 11:10 | 見てきましたGeoffrey Bawa | Trackback | Comments(0)

最終日。

まずは、ブルーウォーター(1996-1998)から。


ヤシの木を避けるようにつくったアプローチ道路を抜け、エントランスキャノピーでバスを降りる。

海岸線と水平に配置された重厚な塀に取り付く大きな扉を開けると、海へと続くまっすぐな軸線が伸びる。

中庭は規則正しく立ち並ぶヤシの木と芝によるシンプルなデザインの庭。

そこを抜けるとフロントカウンターがあり、その先にはインフィニティープールがあり海へと繋がっていく。

いつもながらのバワさんのおもてなしに感動しました!!


そして、このホテルで秀逸なのが客室前のクールな中庭。

ヤシの木と芝のみというクライアントにプレゼンしても絶対通らないであろうというシンプルなおニワ!!

でもこれが素晴らしく、21美のタレルの部屋のような、光と風を感じることのできる椅子に座ってボーとしてみたくなる素敵な場所でした。




■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_08382820.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_08382823.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_08382810.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_08382937.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_08382897.jpg


続いて、パラダイスギャラリーカフェにて昼食。

バワが設計した邸宅がキャンセルになりバワの事務所として使っていた場所。

現在は、とてもおしゃれなカフェ「パラダイスロード ザ ギャラリーカフェ」と「パラダイスロード ザ ギャラリーショップ」となっています。



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_08473287.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_08473238.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_08473122.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_08473195.jpg



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_08482024.jpg


続いて、no11。

11番地にあるバワの自宅件事務所。

週末は、4日目に宿泊したルヌガンガで暮らし、普段はこのno11で暮らしていたそうです。

もともとは4件並びの住宅で、少しずつ買い足しながら手を加えて行って現在の形になったのだとか。

建設プロセスが特殊だからか・・・この建物のプランが面白い!!

中庭がいたるところに挿入された迷路のような空間。

奥行きがあり、でもフラットな、内外がつながる今まで体感したことのない空間でした。

そして、アート・骨董品・モダン・民芸・本・植物・・・が入り乱れ調和している!!

これまで見学してきたものがギュッと凝縮されたような空間でした!!



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09180327.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09173599.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09173534.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09173520.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09182897.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09173574.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09173403.jpg



最後は、予定外のDD House!

no11の方が情報を教えてくれて急遽見学することになりました。

どこまでオリジナルか・・・詳細はわからないのですが、大切に使われているとても素敵な住宅でした!!



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09470058.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09470170.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09470039.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09470088.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09465901.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09470113.jpg
■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_09470197.jpg


最後の写真は、スリランカで出会った動物たちです。

自然と動物が共生する素晴らしい国でした!!

ということで!!Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅報告終わりです!!



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 7日目 最終日 ブルーウォーター・パラダイスギャラリー・no11・DD House_f0165030_11061456.jpg






伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +h ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインな
フルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質な
セミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[ Office Lab ]
新たなワークスタイル・新たなオフィス空間を研究・提案するプロジェクトです。

[ Medical Lab ]
地域とつながる、地域に開かれた、地域のための医療施設を研究・提案するプロジェクトです。

[ +Archi ]
その他の建築について詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

[instagram]
建物探訪・竣工写真など。


# by miaaablog | 2019-10-31 08:39 | 見てきましたGeoffrey Bawa | Trackback | Comments(0)

雑誌「A-Style」の「建築家×グッドデザイン賞」という欄で紹介されました。_f0165030_18162242.jpg



雑誌「A-Style」(非売品)の「建築家×グッドデザイン賞」という欄で紹介されました。

10年以上前のプロフィール写真・・・

若!!

と、スタッフ一同よりクレームが!笑




伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +h ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインなフルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質なセミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[ Office Lab ]
新たなワークスタイル・新たなオフィス空間を研究・提案するプロジェクトです。

[ Medical Lab ]
地域とつながる、地域に開かれた、地域のための医療施設を研究・提案するプロジェクトです。

[ +Archi ]
その他の建築について詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

[instagram]
建物探訪・竣工写真など。


# by miaaablog | 2019-10-30 18:17 | news | Trackback | Comments(0)

6日目、ルフナ大学の後は、ゴールフォートとアマンガラへ。



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ゴールフォートとアマンガラ_f0165030_17545962.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ゴールフォートとアマンガラ_f0165030_17373519.jpg


商人たちの貿易地として栄えた、スリランカ南部の港町、世界遺産ゴールへ。

街全体が世界遺産として登録されており、
コロニアルな雰囲気と美しい海を目当てに年々人気を増していて、
スリランカで一番地価が高いのだとか。

街中では、おしゃれなレストランや雑貨屋さんが並んでいました。



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ゴールフォートとアマンガラ_f0165030_18121790.jpg



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ゴールフォートとアマンガラ_f0165030_18121764.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ゴールフォートとアマンガラ_f0165030_18122978.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ゴールフォートとアマンガラ_f0165030_18122967.jpg


そして、そんなゴールにあるアマングループのホテル「アマンガラ」でランチ!

食事だけかと思いきや!!ホテルの奥の方まで見学することができました。

そして、これが本当素晴らしい!!

隅から隅まで、ずずずいーっとデザインされていて、さすがアマンです!!

料理も美味しく、幸せなひと時でした。


また、いっしょに旅行した人たちの数名がバリ島にある同系列の「アマンダリ」は最高と言ってました。

かなりの価格らしいですが、死ぬまでに必ず行きたいと思います。



■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ゴールフォートとアマンガラ_f0165030_18110706.jpg





伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +h ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインな
フルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質な
セミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[ Office Lab ]
新たなワークスタイル・新たなオフィス空間を研究・提案するプロジェクトです。

[ Medical Lab ]
地域とつながる、地域に開かれた、地域のための医療施設を研究・提案するプロジェクトです。

[ +Archi ]
その他の建築について詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

[instagram]
建物探訪・竣工写真など。


# by miaaablog | 2019-10-29 17:39 | 見てきましたGeoffrey Bawa | Trackback | Comments(0)

■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ルフナ大学_f0165030_17283805.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ルフナ大学_f0165030_17090894.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ルフナ大学_f0165030_17090822.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ルフナ大学_f0165030_17090995.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ルフナ大学_f0165030_17090802.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ルフナ大学_f0165030_17090972.jpg


■ Geoffrey Bawa (ジェフリー・バワ)の美学にふれるスリランカの旅 6日目 ルフナ大学_f0165030_17090947.jpg



6日目は、ルフナ大学(1977-1988)からスタート。

当日、大学がストライキに入ったらしく見学できるか怪しいとのことでしたが・・・

添乗員さんのゴリ押しで敷地内に入ることができました。

校舎内は、ストのため人気がなく、バスを乗り降りしながら敷地内をぐるっと1周。

大学建築はどうしても大味になり、見所がないのですが、時々現れるバワのデザインにドキッとさせられます。

人がいないからか、犬・サル・リス・クジャク・・・動物園状態!!
(池にはワニがいると確か言っていたような・・・)

スリランカ人は、動物や虫を殺さないらしく、人と動物の距離感がすごく近い。

なんとも幸せな雰囲気が漂っている大学でした。








伊藤瑞貴建築設計事務所のホームページです。
会社概要・プロフィール・Q&A・設計実績・お問合せなどはこちらから。

[ +h ]
北陸地方の気候風土に適した、ロングライフデザインな
フルオーダーハウスの提案です。

[ Basic ]
標準化により実現した、低価格で高品質な
セミオーダーハウスの提案です。

[ susreno ]
リフォーム・リノベーションについて詳しく知りたい方はこちらから。

[ Office Lab ]
新たなワークスタイル・新たなオフィス空間を研究・提案するプロジェクトです。

[ Medical Lab ]
地域とつながる、地域に開かれた、地域のための医療施設を研究・提案するプロジェクトです。

[ +Archi ]
その他の建築について詳しく知りたい方はこちらから。

[facebook]
仕事のこと、家族のこと、趣味のことなど。

[facebook Page]
現在進行中のプロジェクトの最新情報はこちらから。

[instagram]
建物探訪・竣工写真など。


# by miaaablog | 2019-10-29 11:43 | 見てきましたGeoffrey Bawa | Trackback | Comments(0)